2024年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月
2008.10.12(Sun)

東京都庭園美術館の「アールデコの館-庭園美術館建物公開」を観に行った 後編

2階の若宮居間「妃殿下寝室」の通気孔。
先のエントリーからの続きです。東京都庭園美術館(旧朝香宮邸)の1階を見てきましたが、1階の多くはパブリック・スペース、つまり来客用の施設がほとんどでしたが、2階は朝香宮のご家族が生活をしたプライベート・スペースとなっています。

プライベート・スペースと言いながら1階のパブリック・スペースに全く引けを取らない独特個性と美しさがあります。特に注目すべきは、各部屋や階段、廊下に備えられた個性溢れる照明器具です。部屋毎に美しく独特の形状をした照明器具が備わっており、また階段や廊下等の照明器具も同様に美しいです。

タグ(ブログ内検索もできます)イベント 東京都庭園美術館 朝香宮邸 アールデコ

14:52  |  旅行/お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.10.12(Sun)

東京都庭園美術館の「アールデコの館-庭園美術館建物公開」を観に行った 前編

アンリ・ラパンのデザイン白磁の香水塔ルネ・ラリック作の有翼の女神のガラス・レリーフ
山手線目黒駅から徒歩で5分程にある東京都庭園美術館で10月1日から10月13日まで開催されている「開館25周年記念 アール・デコの館−庭園美術館建物公開−」へ行ってきました。

東京都庭園美術館は普段の展覧会では内部の写真を撮ることはできませんが、「開館25周年記念 アール・デコの館−庭園美術館建物公開−」では写真を撮ることができます。商業写真や三脚、フラッシュを使用した撮影はNGとなっていますが、滅多に無い機会なのでこれを逃す手は無いです。

ちなみに東京都庭園美術館のスタッフの方に伺った話では、「開館25周年記念 アール・デコの館−庭園美術館建物公開−」以外でも内部の公開をしているらしいです。
ちなみに「東京都庭園美術館」を同館のHPから引用すると以下の通りです。

東京都庭園美術館は 朝香宮[あさかのみや]邸(朝香宮殿下は久邇宮[くにのみや]家第8王子、妃殿下は明治天皇第8皇女)として1933年(昭和8年) に建てられた建物を、そのまま美術館として公開したものです。戦後の一時期、外務大臣・首相公邸、国の迎賓館などとして使われてきましたが、建設から半世紀後の1983年(昭和58年)10月 1日、美術館として新しく生まれかわりました。

タグ(ブログ内検索もできます)イベント 東京都庭園美術館 朝香宮邸 アールデコ

13:17  |  旅行/お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |