2024年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月
2008.07.16(Wed)

サイト管理者向けツール「Yahoo!JAPANサイトエクスプローラーβ版」の効果のほどは!?

Yahoo!JAPANサイトエクスプローラーβ版のトップ画面
およそ2週間前にYahoo!Japanが提供する、サイト管理者向けのWebツール「Yahoo!JAPANサイトエクスプローラーβ版」を導入したわけですが、どれだけ効果があったのか調べてみました。

まず、このブログは検索エンジンから訪問してくれる人が大多数なわけですが、検索エンジンの中でもほとんどGoogle経由からのアクセスです。

理由の一つはGoogleのWebMastertool(ウェブマスターツール)を、livedoorブログからFC2ブログに引っ越してきた時の今年の1月からずっと使っていたことがあります。
また、GoogleのWebMastertool(ウェブマスターツール)にサイトマップファイル(サイトマップファイルについてはこちらのエントリーに詳しいです。)をしっかり登録しており、Googleにクロールされていたことも原因の一つだと思います。

タグ(ブログ内検索もできます)YahooJAPAN サイトエクスプローラー web サイト分析 サイト解析

23:48  |  Web/ブログ  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.06.28(Sat)

サイト管理者向けツール「Yahoo!JAPANサイトエクスプローラーβ版」を利用してみる

Yahoo!JAPANサイトエクスプローラーβ版のトップ画面
この前のエントリーで導入した「Live Search Webmaster Center(ライブサーチウェブマスターセンター) β版」に続いて、今度はYahooJAPAN が提供するサイト管理者向けツール「Yahoo!JAPANサイトエクスプローラーβ版」を利用してみました。

GoogleのWebMastertool(ウェブマスターツール)Live SearchのWebmaster Center(ウェブマスターセンター)と同様に、自分のサイトのインデックス状況や被リンク数を確認したり、サイトマップ等のフィードが送信できる。
使い始めてまだ数日なので確証は持てないが、Yahoo!JAPANにインデックスされやすくなったように思える。
そこで簡単に「Yahoo!JAPANサイトエクスプローラーβ版」の利用方法を解説する。

ちなみにYahoo!JAPANの検索エンジン(YST=Yahoo! Search Technology)は米国のYahoo!にあり、日本のYahoo!JAPANの検索は日本語独特の形態素解析等の技術とYSTを組み合わせて提供している。
このYahoo!JAPANサイトエクスプローラーも米国では2年も前にに提供されていて、日本版は最近ようやくβ版として提供されたばかり。

タグ(ブログ内検索もできます)YahooJAPAN サイトエクスプローラー web サイト分析 サイト解析

12:46  |  Web/ブログ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.06.27(Fri)

サイト管理者向けツール「Live Search Webmaster Center(ライブサーチウェブマスターセンター) β版」を利用してみる

Live Search Webmaster CenterのSummary
当ブログでは、Google AnalyticsというGoogleが無料で提供しているアクセス分析ツールを使っているんだけど、アクセスログを見てみたら検索エンジンからアクセスしてくれる人が非常に多い。

どの検索エンジンからきているのかを見てみると9割以上がGoogle。
特にGoogle向けに何かをしているという訳ではないんだけど、思い当たるのはこちらのエントリーで導入を紹介したGoogle WebMastertool(ウェブマスターツール)を利用しているくらい。

それで思い出したんだけど、livedoorブログからFC2ブログに引っ越してきた時にサイトマップファイル(sitemaps.xml)をGoogle WebMastertoolに登録した。

FC2ブログにはデフォルトでサイトマップファイル(sitemaps.xml)が用意されており、「<http~で始まるブログのURL>/sitemaps.xml」で確認ができる。当ブログの場合だと、「http://amatoboss.blog31.fc2.com/sitemaps.xml」というURLだ。

話が少し前後するが、サイトマップファイル(sitemaps.xml)とは、簡単に言うとGoogle等の検索エンジン(ロボット)に対してどんなページがサイトやブログ上にあるのかを分かり易く示したリストのこと。
サイトマップファイル(sitemaps.xml)があると検索エンジンのロボットは、Webページのクロールだけじゃなくて、サイトマップファイル(sitemaps.xml)もクロールしてくれる。つまりは検索エンジンの検索結果に載る可能性が高まるという訳だ。

Google WebMastertoolにサイトマップファイル(sitemaps.xml)を登録したことから、Google検索でヒットしやすくなっているため、Google経由でのアクセスが多くなったんだろうと予想してみた。

という訳で、Yahoo!JAPANやMSN等の他の検索エンジンにヒットし易くなるような、Google WebMastertoolに似たようなツールを探してみました。

そこで見つけたのが「Yahoo!JAPAN サイトエクスプーラー」と「Live Search Webmaster Center(ライブサーチウェブマスターセンター) 」の2つで、共にまだβ版。

前振りが長くなったけど、このエントリーでは「Live Search Webmaster Center(ライブサーチウェブマスターセンター) 」の利用方法を簡単に説明します。

タグ(ブログ内検索もできます)livesearch ライブサーチ msn Webmaster Center ウェブマスターセンター FC2 サイト解析 サイト分析

00:54  |  Web/ブログ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.06.28(Thu)

GoogleWebMastertool(ウェブマスターツール)を導入してみた(2/2)

前回のエントリーからの続き。前回はGoogleウェブマスターツールに申込み、livedoorブログFC2ブログでどう実装するかを簡単に説明した。
今回は簡単にGoogleウェブマスターツールの機能を説明する。

GoogleWebMastertool_01
metaタグがうまく貼れると、「確認済み」の箇所にチェックマーク(レ点←懐かしい)が出る。これが正常にGoogleWebマスターツールでmetaタグが確認できている証拠だ。

レ点ではない場合はうまくmetaタグが貼られていない可能性があるので確かめて欲しい。
登録されたサイトのURI(管理:http://~)となっているURIをクリックすると、下の画面に遷移する。

タグ(ブログ内検索もできます)google GoogleWebMastertool Googleウェブマスターツール サイト分析 サイト解析 Web

07:34  |  Web/ブログ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.06.26(Tue)

GoogleWebMastertool(ウェブマスターツール)を導入してみた(1/2)

Googleウェブマスターツールは、Googleのクロールの結果やサイトの訪問者がどんなキーワードで着ているのか、また外部リンクが貼られているページとそのリンク数が分かったりと中々高機能なツール。もちろんGoogleらしく利用料金は無料。

という訳で早速Googleウェブマスターツールを使ってみた。もちろんこのブログが対象。
利用するにはGoogleアカウントの取得とGoogleウェブマスターツールへの申込みが必要だが、簡単なので割愛する。
一言で説明すればGoogleアカウントを取得した後に、Googleウェブマスターツールにアクセスして、対象とするサイトのURIを登録するだけ。

他のブログはどうだか知らなけど、livedoorブログはhtmlを直接修正することができるので、併せてlivedoorブログでの利用方法も説明する。FC2ブログではhtmlテンプレートをカスタマイズすることができるので、FC2ブログでGoogleウェブマスターツールを利用する方法も説明する。

タグ(ブログ内検索もできます)google GoogleWebMastertool Googleウェブマスターツール サイト分析 サイト解析 Web

09:30  |  Web/ブログ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |