2024年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月
2009.08.09(Sun)

降りしきる雨の中、国宝・世界遺産の「姫路城」を訪問 (3/4)

姫路城の内部
大雨の中、姫路城郭を歩き、ようやく天守に入りました。久しぶりに鬱陶しい雨を避けられてほっと一息です。
姫路城の天守は薄暗く見通しが悪いですが、階段を登り上階に行くに従って窓から差し込む光のお陰で段々と明るくなります。

ただ、カメラにとってはそれでも暗いことには間違えないので、高感度撮影に強いカメラか手振れ補正が搭載されているカメラがあった方が良いでしょう。

ちなみに自分のデジカメは「GR DIGITAL II」で高感度に弱く、手振れ補正も無いので手振れ写真ばかり量産してしまいました・・・なので掲載している写真は少なめです。

タグ(ブログ内検索もできます)兵庫県 姫路城 白鷺城 姫路市 旅行

13:43  |  旅行/お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.08.09(Sun)

降りしきる雨の中、国宝・世界遺産の「姫路城」を訪問 (2/4)

姫路城案内地図
姫路城の城郭に入ると、まず姫路城案内地図があります。案内地図には姫路城の配置、門の位置、見所が説明されているので確認しておくと良いでしょう。

もちろん入口でパンフレットを入手できますが、この日は生憎の雨。しかも台風9号の影響を受けた豪雨です。パンフレットはあっという間に濡れてしまうし、傘を差しながらだとパンフレットを見るのも大変でした。なので地図を頭にインプットしてしまった方が楽だったという訳です。

タグ(ブログ内検索もできます)兵庫県 姫路城 白鷺城 姫路市 旅行

13:06  |  旅行/お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.08.09(Sun)

降りしきる雨の中、国宝・世界遺産の「姫路城」を訪問 (1/4)

「国宝姫路城」の石碑
天気に恵まれず、崩れに崩れ豪雨が降り注ぐ中、ようやく姫路城に到着。この天気にもかかわらず姫路城は観光客で混雑気味。国宝であり、世界遺産にも登録されているため人気がある観光スポットなのでしょう。

姫路城の歴史はwikipedia姫路城の歴史に詳しいです。姫路城は元弘3年(1333年)に姫山に築かれた砦が元となっているそうですが、羽柴秀吉が居城したことから、別名「出世城」、また姫路城は通称「白鷺城」とも呼ばれるそうです。

タグ(ブログ内検索もできます)兵庫県 姫路城 白鷺城 姫路市 旅行

12:17  |  旅行/お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.08.09(Sun)

三ノ宮駅から姫路駅へ、雨の姫路城を目指す

姫路の大手前公園
一夜明けた次の日の朝。外の騒がしさに目を覚まし窓を開けると雨。しかも結構強い。台風9号の影響を受けて天気が崩れ、曇りの予報が悪い方向に外れてしまった。最小限の荷物で旅行に来ているので、雨具の準備はなし。

今日の予定はまずは姫路城を訪れること。これでは雨の中、姫路城を観光することになりそう。出発する踏ん切りがつかずウダウダを時間を過ごしていると時刻も10時前になってしまった。時間を浪費するだけになってしまうで、傘も差さないまま出発することに。

タグ(ブログ内検索もできます)兵庫県 姫路 三ノ宮 旅行

11:49  |  旅行/お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.08.09(Sun)

「丸高中華そば 神戸二宮店」で中華そばを食す!

丸高中華そば 神戸二宮店
串カツをたんまり食べた後にもかかわらず、まだ物足りないということで、食べログでどこかにまだ営業しているお店は無いかと探すと「丸高中華そば 神戸二宮店」がヒット。評価も中々の高スコアです。三ノ宮駅からはちょっと離れていますが、飲んだこともありラーメンが食べたくなっていたので足が自然と向かいます。

ちなみに食べログは携帯のGPSに対応していて、位置情報を送ると周辺のお店情報を検索できるので非常に便利です。特に事前に下調べをしてこない俺みたいな人にとってはね・・・

タグ(ブログ内検索もできます)兵庫県 神戸 三ノ宮 旅行

00:08  |  旅行/お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.08.08(Sat)

三ノ宮の串かつの店「かっちゃん」で串揚げを美味しく頂く

串かつの店「かっちゃん」
ホテルに荷物を置き休む間もなく夜の三ノ宮の街へ繰り出しました。と言っても風俗には全く興味がなく晩飯が目的です。昼間に寄った「道の駅 フレッシュあさご」で食べたパン以来何にも食べていなかったので兎に角腹ペコ。ご飯を求めて三ノ宮をふら付きます。

彷徨う歩く中で見つけたのが、高架下の近くにある串かつの店「かっちゃん」です。串カツと言えば東京の上野にある「いこい」を馴染みにしていますが、果たして「かっちゃん」の串カツはどうなんでしょうか?

タグ(ブログ内検索もできます)兵庫県 神戸 三ノ宮 旅行

23:18  |  旅行/お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.08.08(Sat)

三ノ宮のホテルモントレ神戸に泊まる(兵庫県縦断旅行8/8)

ホテルモントレ神戸の外観
城崎温泉から車を飛ばし、特に渋滞に嵌ることもなく快調に進み、無事に三ノ宮に辿り着きました。レンカーを返し、本日宿泊するホテルに向かいます。

こちらが宿泊先の「ホテルモントレ神戸」です。外観は見るからにお洒落なホテルです。弾丸のような旅行をし計画性が無い人間に相応しいとは思えないホテルですね。ちょっと気後れを感じてしまいます。

今回の旅行は新幹線に乗らなければならずホテル付きのツアーを利用するのが一番安上がりでしたので、宿は選ぶ余地はありませんでしたので仕方が無いと言えば仕方が無いのですが。

タグ(ブログ内検索もできます)兵庫県 神戸 三ノ宮 旅行

21:42  |  旅行/お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.08.08(Sat)

城崎温泉の外湯「さとの湯」で旅の疲れを癒す(兵庫県縦断旅行7/8)

城崎温泉に流れる大谿川(おおたにがわ)
兵庫県縦断旅行の最後の目的地、城崎温泉にようやく到着しました。時刻は17時を過ぎた辺り。温泉に入ってゆっくりしたいところですが、今日中に神戸の三ノ宮まで戻らなければなりません。走り抜けるように城崎の温泉街を巡ります。

城崎温泉には5、6年前に訪れたことがあります。その時は鳥取県で砂丘を見て、山陰本線で日本海の海岸線と山の中を通り、餘部鉄橋を観光して城崎温泉で一泊しました。城崎の温泉街を歩いていると昔の記憶を呼び起こしてくれます。

タグ(ブログ内検索もできます)兵庫県 城崎 城崎温泉 豊岡市 旅行

18:10  |  旅行/お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.08.08(Sat)

竹野浜海岸と猫崎半島を遠望する(兵庫県縦断旅行6/8)

竹野浜海岸と猫崎半島
新神戸駅を出発してから早くも7時間。途中で竹田城跡西ヶ岡(和佐部)の棚田を観光し、ようやく北端の竹野浜海岸に到着しました。

竹野浜海岸は山陰海岸国立公園内にあり、日本の渚100選、日本の水浴場55選、日本の水浴場88選、快水浴場百選などに選ばれているそうです。遠く日本海に向かって伸びる半島は猫崎半島、猫崎です。猫がうずくまっている姿に見えることからそう名付けられたそうです。

タグ(ブログ内検索もできます)兵庫県 竹野浜 猫崎半島 豊岡市 旅行

16:34  |  旅行/お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.08.08(Sat)

香美町村岡区和佐父の西ヶ岡(和佐部)の棚田を眺望する(兵庫県縦断旅行5/8)

西ヶ岡(和佐部)の棚田
竹田城を発ち、車を走らせること大よそ1時間半を。兵庫県北に位置する香美町村岡区和佐父に到着しました。

ここには日本棚田百選にも選ばれた「西ヶ岡(和佐部)の棚田」と呼ばれる見事な棚田があります。周囲を千メートル級の山々に囲まれた山間部の斜面に沿いU時型に広がる棚田は本当に美しい景観です。

ただ、竹田城の時は空に入道雲が浮かぶ晴天だったのですが、和佐父に着く頃には曇天に変わり、ポツリポツリを小雨が時折落ちていました。

タグ(ブログ内検索もできます)兵庫県 和佐父 西ヶ岡 棚田 旅行

15:20  |  旅行/お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT