2024年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月
2009.01.24(Sat)

谷中霊園近くの鞄や革小物を扱う革製品のお店「agenda」

谷中霊園近くの革製品のお店「agenda」
御徒町から上野を抜けて、谷中霊園まで歩いてみました。上野から谷中霊園は意外と近くて十分に徒歩で散策することができます。

で谷中霊園に着いて直ぐに見つけたのが、谷中霊園の近くにある革製品のお店「agenda」のセールです。お店の軒先に「SALE」と大きな垂れ幕が下がっていてて直ぐに分かりました。

agenda」は大小様々なモデルの鞄と手帳や財布、筆箱、カードケース等の革小物を扱うお店で、どちらかというと女性向けの製品が多いですが、男性向けでも使える製品もあります。革好きな俺も谷中銀座に寄る度に足を伸ばして覗いてしまうお店です。

タグ(ブログ内検索もできます)谷中銀座 革製品 agenda

16:34  |  買物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.01.07(Wed)

【初買Vol.2】green label relaxing別注「OROBIANCO・L'UNIQUE・COLLECTION(オロビアンコ・ユニーク・コレクション)の2wayショルダーバッグ

GR別注「OROBIANCO・L'UNIQUE・COLLECTION(オロビアンコ・ユニーク・コレクション)」の2wayショルダーバッグ「OROBIANCO(オロビアンコ)」のネームプレート
FREAK’S STOREの「THE NORTH FACE × LIKeARTH」の財布に続いて、初買の第2弾として購入したのが、united arrows green label relaxingが別注した「OROBIANCO(オロビアンコ)」のバッグです。定価33,600円が40%オフで20,160円。中々なお買得価格でした。

この「OROBIANCO(オロビアンコ)」はストラップが短いタイプと長いタイプの2本付いた2Wayショルダーバッグで、オロビアンコ社の創立10周年記念で新しく誕生した「OROBIANCO・L'UNIQUE・COLLECTION(オロビアンコ・ユニーク・コレクション)」にunited arrows green label relaxingが別注を掛けた物。

商品ページから引用すると以下の通りです。

オロビアンコ社の創立10周年を記念して誕生したNEWライン「OROBIANCO・L'UNIQUE・ COLLECTION/オロビアンコ・ユニーク・コレクション」。今回は、そのラインにグリーンレーベルリラクシングが別注し、それぞれの型に合わせて素材・パーツ・色の組み合わせでオリジナル化に成功しました。
フロント部分に付けたシルバープレート、2つのロゴを反転させたように並べたブレンドネームが通常のオロビアンコネームとは違い、プレミアム感を演出します。デザイン性のあるデザインと、実用性のあるサイジング、ストラップ付け替え可能な2WAYの作り等、男性はもちろん女性にもおすすめ。モードにもキレイめなカジュアルにも、アメカジスタイルにも取り入れ易いデザインとディテールで、様々なスタイルに活躍してくれます。

タグ(ブログ内検索もできます)初買 買い物 green label バッグ OROBIANCO オロビアンコ

23:44  |  買物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.12.05(Fri)

御家騒動前の本家本元「一澤帆布」のカタログ

本家本元、御家騒動前の「一澤帆布」のカタログ「一澤帆布」のカタログには色々な鞄のイラストが載っている
鞄の中を整理していたら、御家騒動前の「一澤帆布」のカタログを見つけたのでアップしてみました。今となってはレア中のレアなカタログになってしまいましたね。

このカタログはもう何年前だろう、恐らく6、7年前に「一澤帆布」から送ってもらったもので、確か封筒にカタログ代300円(だったと思う)の切手を同封して郵送すると、「一澤帆布」から送られてきたと記憶しています。
カタログにはカバンのイラストがプリントされたカタログ本体と、色見本、色見本の生地、注文書が入っています。

知っている人には釈迦に説法だけど、「一澤帆布」は京都に居を構える老舗中の老舗で、テントに使われたりするほど頑丈な「帆布」というのは綿や麻で作られた生地のカバンを作っているメーカーです。いやメーカーだったと言うべきか。

件の御家騒動の後は「一澤帆布」はただ名前だけが残ったに等しい存在であり、魂と伝統を受け継いだ「一澤信三郎帆布」こそが真の意味で「一澤帆布」と言えるでしょう。

タグ(ブログ内検索もできます) バッグ 一澤帆布 一澤信三郎帆布

07:43  |  買物  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
2008.01.22(Tue)

気になる谷中霊園近くの「agenda」というお店

日暮里駅からの程近くの谷中霊園の近くに「agenda」というお店がある。何でも革製品を扱っているお店らしい。

この「agenda」というお店を知ったのは、随分前に読んだ小田急ロマンスカーの中で置かれている無料の冊子「ロマンスカークラブ」に掲載されていた記事。うろ覚えだけど男女二人のデザイナーが紆余曲折を経て苦労した挙句に立ち上げたお店とあった。

タグ(ブログ内検索もできます)agenda バッグ カバン

19:38  |  買物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |