2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ(ブログ内検索もできます)

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.12.07(Mon)

MiniTIXのケースでabeeの「acubic T20」か「acubic C10」で検討中

acubic T20acubic C10
今使っているLian LiATXのミドルタワーケース「X-500B」からMiniTIXに乗り換えるべく、MiniTIXマザーボードの候補は絞りましたが、今度はケースを検討しています。

今のところ候補に挙がっているのは、ソリッドなデザインのケースが個人的に好みであるabeeの「acubic T20」(左の写真)か「acubic C10」(右の写真)の2つです。

「acubic T20」はMiniTIXのケースでありながら高い拡張性と豊富なHDDが搭載できるところが特長です。反面MiniTIXのケースとしては大きいですが。
「acubic C10」はキューブ型のケースで、以前に「長~く使える極上のPCケース」で本ブログでも紹介したことがあります。

で、慣例の通り「acubic T20」と「acubic C10」を表で比較してみました。
スポンサーサイト

タグ(ブログ内検索もできます)PC パソコン 自作 MiniTIX PCケース abee

07:48  |  PC/自作  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.06.29(Mon)

Scytheのケースファン「S-FLEX SFF21D」(800rpm)を「AS Enclosure D1」をセットアップしてみた

Scytheのケースファン「S-FLEX SFF21D」(800rpm)
もう3ヶ月も前に購入したScytheのケースファン「S-FLEX SFF21D」(800rpm)を組み込んでみました。
組み込んだのは随分前にDVDドライブを装着したまま起動することなく放置してあった、本来はメインマシンになるはずのabee製のPCケース「AS Enclosure D1」です。

起動するのも久しぶりなら、中身を開けるのも久しぶり。22インチの三菱電機製液晶ディプレイも買ったし、Windows XPで使えるワイヤレスキーボードとマウスも買ったので、いよいよ本格稼動する訳で、本格稼動するにあたってはファンを交換するという訳です。

タグ(ブログ内検索もできます)PC パソコン 自作 PCケース CPUクーラー ファン abee AS Enclosure D1

13:41  |  PC/自作  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.05.28(Thu)

「長~く使える極上のPCケース2009【アビー編】」で再びabeeのケースが掲載

smart 430Tacubic C10
昨年の特集に続いて、今年もASCII.jpで「長~く使える極上のPCケース2009」特集が組まれています。そしてまたもやabee(アビー)のケースが紹介されています。

ASCII.jp:長~く使える極上のPCケース2009【アビー編】|長~く使える極上のPCケース2009
http://ascii.jp/elem/000/000/415/415928/


abeeは「MAID IN JAPAN」にこだわった国産アルミケースメーカー。PC自作では有名なメーカーですね。日本製(大部分が)だけあって、価格は高いけど、造りの良さと品質は折り紙つきで、外観も美しい。当然俺もここのケースを持っています。

上の記事で紹介されているケースはAVPC的なケースの「smart SC120D」、ミドルタワーケースの「smart 430T」、そしてカラーバリエーションが多彩なキューブPCケース「acubic C10」の3種類。

タグ(ブログ内検索もできます)PC パソコン 自作 PCケース abee

06:06  |  PC/自作  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.02.22(Sun)

Scytheのケースファン「S-FLEX SFF21D」(800rpm)×3個購入 5,040円

Scytheのケースファン「S-FLEX SFF21D」(800rpm)
半年前にPCケースabeeの「AS Enclosure D1」に光学ドライブを組み込みましたが、その際にCPUクーラーのファンを捨ててしましました。理由はCPUクーラーのファンがPCケース「SST-SG03」に付属していたもので、動作音も風切り音も非常に五月蝿かったため。

流石にファン無しで起動するのも怖かったのでほとんど起動することなく放置していたのですが、このままでは宝の持ち腐れ。という訳で意を決してScytheのケースファン「S-FLEX SFF21D」を購入しました。

しかも3つ。1つ1,680円なので3つで5,040円という結構な出費。3つも買ってしまったのは、ついでに「AS Enclosure D1」のケースファンも交換するためです。

タグ(ブログ内検索もできます)PC パソコン 自作 PCケース CPUクーラー ファン abee AS Enclosure D1

16:06  |  PC/自作  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.08.16(Sat)

ケースファン変態紳士「Gentle Typhoon D1225C12B3AP-13」をCPUクーラー「ANDY SAMURAI MASTER」に装着する

「Gentle Typhoon D1225C12B3AP-13」「Gentle Typhoon D1225C12B3AP-13」のパッケージ裏側
10日ほど前に購入した「変態紳士」の異名を取るケースファン「Gentle Typhoon D1225C12B3AP-13」をいよいよパソコンに組み込みます。

組み込むというか正確に言うと換装です。
4ヶ月前にリテールCPUクーラーから「ANDY SAMURAI MASTER」というCPUクーラーに換装んだけど、これに付属していたファンの調子がちょっとおかしくなってきた。時々ブォーンブォーンという異音を発する。おまけに回転数が不定的に上がるらしく、PCケースのサイドパネルがビリビリとビビルくらい。
調子が良い時は全然普通に回っているんだけど、原因不明で突然異音を発するのだ。

こりゃ「ANDY SAMURAI MASTER」の付属ファンが逝きかけているということで換装するファンを探し、評判が「Gentle Typhoon D1225C12B3AP-13」を購入した次第。

タグ(ブログ内検索もできます)PC パソコン 自作 PCケース CPUクーラー ファン

14:37  |  PC/自作  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
2008.04.30(Wed)

メインマシン「AS Enclosure D1」をセットアップする!(2/2) ついでにHDホルダ「HH-U2C」を装着!

「AS Enclosure D1」に付属しているネジとゴム製インシュレータ
昨日、一旦中止した「AS Enclosure D1」をセットアップ作業を再開。ちなみにPCの構成はこのエントリーの最後に書きます。

上の写真は「AS Enclosure D1」の付属品。左上から逆時計回りに、ケース用とPCIスロット固定用のハンドスクリューネジ、ゴム製インシュレータ、インシュレータの位置合わせ用の測定器(インシュレータフィッティングと言うらしい)、六角レンチとスペーサー、そしてミリネジとインチネジ。

タグ(ブログ内検索もできます)PC パソコン 自作 PCケース abee SAPPHIRE HD3450 HDS721680PLA380

23:37  |  PC/自作  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.04.29(Tue)

メインマシン「AS Enclosure D1」をセットアップする!(1/2) 同時にインシュレータ「IA-C41SB」とベゼル「BZL525S-S」を装着!

「AS Enclosure D1」の外箱を開ける!
仮組みしたメインマシンへOSインストールも完了し、いよいよ届きたてホッカホカのabeeの「AS Enclosure D1」に組み込みます。まずは外箱の開封から。
蓋を開けると更に小さな箱が載っています。恐らく付属品やマニュアル類が入ってい箱。この下に憧れの「AS Enclosure D1」が!

「AS Enclosure D1」と対面!
ドキドキと高まる胸の鼓動を抑えつつ、付属品の入った箱をどけると、ついに「AS Enclosure D1」本体と対面!興奮も最高潮!
四隅に据えられた衝撃緩衝材の発泡スチロールでしっかり本体が守ってあり、本体には薄いビニールで丁寧に梱包されています。値段だけあって非常に丁寧。abeeの仕事っぷりに好感が持てます。

タグ(ブログ内検索もできます)PC パソコン 自作 PCケース abee SAPPHIRE HD3450 HDS721680PLA380

13:49  |  PC/自作  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.04.29(Tue)

GA-G33M-DS2RのメインマシンにWindowsXPをインストール!

メインマシンのパーツにOSをインストール
メインマシンのPCケース「AS Enclosure D1」のオプションパーツも届いたことだし、折角なので組めるところまで組むことにした。まずは仮組みしたメインマシンにOSをインストールすることに。

ただし、メインマシンの光学ドライブが買っていないので、サブマシン(現役のメインマシン代理)から光学ドライブを借用して、机上でインストール作業を開始。

それにしても、思えば長い道のりだった。今使っているサブマシン(旧メインマシン)のパーツ刷新と、新たにメインマシンに据える構想を決めたのが2月の頭。それからマザーの初期不良CPUの初期不良を乗り換え、サブマシンを組上げて、早2ヶ月。ようやくOSをインストールし、メインマシンを組上げるところまで来た。本当に長かったなぁ。このブログもすっかりパソコンネタばかりになってしまったし・・・・

タグ(ブログ内検索もできます)PC パソコン 自作 PCケース abee SAPPHIRE HD3450 HDS721680PLA380

13:03  |  PC/自作  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.04.29(Tue)

「AS Enclosure D1」用のインシュレータ「IA-C41SB」とHDホルダ「HH-U2C」を購入!5,485円!

abeeのHDDホルダーとインシュレータが届いた!
昨日買ったベゼルに続き、「AS Enclosure D1」用のインシュレータ「IA-C41SB」とHDホルダ「HH-U2C」を購入しました!abeeストアで注文したのが日曜日の4月27日でついさっき届きました。

インシュレータ「IA-C41SB」が2,980円、HDホルダ「HH-U2C」が1,980円、送料が525円で合計5,485円と、中々高価な買い物。ちなみに両方とも「AS Enclosure D1」専用で他のケースには使えない。

タグ(ブログ内検索もできます)PC パソコン 自作 PCケース 秋葉原 abee IA-C41SB HH-U2C

10:40  |  PC/自作  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.04.28(Mon)

abeeのベゼル「BZL525S-S」と日立製HDD「HDS721680PLA380」を購入!

abeeのベゼル「BZL525S-S」と日立製HDD「HDS721680PLA380」
abee」のケース用ベゼル「BZL525S-S」と日立製HDD「HDS721680PLA380」を購入しました。
BZL525S-S」は秋葉原のソフマップで2,800円。abeeストアで買うよりも約200円お得。ちなみにパソコン総合館、リユース館にもまだ在庫がありました。

日立製HDD「HDS721680PLA380」はソフマップでは在庫がなく、仕方なくT-ZONEで購入したんだけど、何と丁度タイムセール中で6%オフの3,929円!思った以上に安く買えてしまった。

タグ(ブログ内検索もできます)PC パソコン 自作 PCケース 秋葉原 abee BZL525S-S

21:17  |  PC/自作  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。