2024年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月
2009.11.16(Mon)

Owltech Seasonic電源M12シリーズ「SS-600HM」を組み込み、温度比較をしてみた

Owltech Seasonic電源 M12シリーズ「SS-600HM」
CPUを「Core 2 Duo E7500(VT対応版)」に載せ換えたましたのに続いて、電源を昨年2月に購入したabeeの「ZUMAX ZU-450Z」からOwltech Seasonic電源M12シリーズ「SS-600HM」に載せ換えてみます。

M12シリーズの電源は昨年1月にワット数違いの「SS-500HM」を購入して、もう一台のMicoATXのマシン「AS Enclosure D1」で使っていますが、中々調子が良くネットで調べても評判が良いので同じシリーズの600Wの「SS-600HM」を買ってみた訳です。

タグ(ブログ内検索もできます)自作 PC パコン CPU E7500 電源 ZUMAX ZU-450Z Seasonic M12

01:38  |  PC/自作  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.01.25(Fri)

PC電源「Seasonic M12シリーズ SS-500HM」を購入!お値段16,800円!

Seasonic電源 M12シリーズ SS-500HM
パソコンの電源「Seasonic」の電源 「SS-500HM」を購入しました!お値段は相場より結構安い16,800円。
TSUKUMOの交換保障が確か1,500円だったので、合計18,300円。

4年くらい前に自作したマシンが突然落ちる症状に見舞われ、色々調べた結果どうも電源が怪しいということだった。今まで使っている電源はケース付属のものだったので、電源を買うというのは初体験。
ネットで情報を漁り、「Seasonic」の「M12シリーズ」または「S12シリーズ」が良いという結論に達した。電源容量は必要十分な500W位あれば十分。M12の 「SS-500HM」とS12の「SS-550HT」で迷ったが、ケーブルが着脱可能という点で 「SS-500HM」に決めた。

タグ(ブログ内検索もできます)PC パソコン 自作 Seasonic 電源 M12 SS-500HM

22:59  |  PC/自作  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |