2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ(ブログ内検索もできます)

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.05.02(Sun)

銀座の味噌ラーメン専門店「らーめんダイニング ど・みそ」

銀座のラーメン屋「らーめんダイニング ど・みそ」
このところ所用があって銀座に足を運ぶことが多いのだけど、困るのが食事をするところ。足繁くというほど通っていないので、銀座のどこにどんなお店があってどこが美味しいのかが皆目分らない。
逆に開拓し甲斐があるということでもあるので、新しいお店に行くのが楽しみではるのだけど。

この日も銀座から京橋方面へとお昼ご飯をどこで食べようかと彷徨い歩き、辿り着いたのが味噌ラーメン専門店である「らーめんダイニング ど・みそ」。もうお店の名前からしてど真中に味噌ラーメンなお店です。
スポンサーサイト

タグ(ブログ内検索もできます)銀座 中央区 ラーメン

14:30  |   |  TB(1)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
2010.04.29(Thu)

「加賀廣(かがひろ) 亀有店」で家族水入らずで過ごす

加賀廣(かがひろ) 亀有店
上野から亀有と移動して、亀有駅前で家族と合流し、焼き鳥屋「加賀廣(かがひろ) 亀有店」へと店を変更しました。

変更したと言うのは、ここに来る前に実は亀有駅の近くの、全フロアが同一の系列店で埋まっているビルで、その内の一つのお店(魚民だっけな)に入ったのですが、店員が全然足りずに注文したものが30分が経っても出てこない。他の席のもっと長時間待たされたお客さんも切れ出して一斉クレームの阿鼻叫喚。蓋を開けてみれば責任者も不在で別のフロアの同一系列店の若手の店員が駆けつけて仕切りに謝っていました。まぁ店長も副店長も居ないということだったので、シフトの組み方を失敗したのでしょう。

取り敢えず、届いた飲み物とつまみの分だけ会計してヤサを変えたという訳です。まぁ言うなれば貴重な経験でしたね。青い顔したアルバイトが可哀想でした。

タグ(ブログ内検索もできます)亀有 焼き鳥 加賀廣

19:36  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2010.04.29(Thu)

御徒町のラーメン横丁の「六角家」でチャーシューメンと餃子を食す

御徒町駅のラーメン横丁
今日は家族で久しぶりに飲み会というか食事会というか、その二つをあわせたものを開催する予定で、取り敢えず買い物がてら定番的なお出かけ場所上野のアメ横で我が愚弟と合流。

プラプラとアメ横のお店を回遊した後に、ちょっと腹ごしらえをしようと久しぶりに御徒町駅の高架下にあるラーメン横丁の「六角家」を訪問してみました。

タグ(ブログ内検索もできます)御徒町 六角家 ラーメン

16:58  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2010.04.26(Mon)

田端駅より尾久駅に近いラーメン屋「麺屋 天王」(てんのう)で油そば+餃子セットを食す

「麺屋 天王」(てんおう)
会社の連中と少ない料理と大して旨くも無い酒を飲んだ後に、帰宅がてら「ラーメンが食いたいなぁ」ということで、田端駅から遥々歩いて「麺屋 天王(てんのう)」を初訪問してみました。

飲んだ後でしかも「天王」は田端駅から結構離れているので21時くらいに到着。田端駅よりも尾久駅からの方が全然近いですね。

タグ(ブログ内検索もできます)田端 尾久 ラーメン

21:13  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2010.04.25(Sun)

東京町田の「沖縄そば ヤージ小」(ヤージグワー)でソーキそばを食す

「沖縄そば ヤージ小」(ヤージグワー)「沖縄そば ヤージ小」(ヤージグワー)の電灯看板
柿島屋で馬肉料理を食した後に腹ごなししようと夜の町田の街を闊歩。自分はかつて何度か訪問した一番近い都会であり、友人にとっては学生時代を過ごした思い出が詰まった町です。

街中を結構な距離を散策した後に最後に何か食おうかとやってきたのが「沖縄そば ヤージ小」(ヤージグワー)。店名の通り沖縄そばを中心とした沖縄料理のお店のようです。

タグ(ブログ内検索もできます)町田 沖縄

21:17  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2010.04.25(Sun)

東京町田の馬肉料理専門店「柿島屋」で馬肉料理を満喫

東京町田の馬肉料理専門店「柿島屋」
本鵠沼の友人宅をお暇した後に、小田急線に乗りこの界隈では最も大きな歓楽街である町田にある馬肉料理専門店の「柿島屋」にやってきました。
「柿島屋」は5、6年前にまだ本厚木に住んでいた頃に一度来たことがありますが、あまり印象に残っていません。初心に帰って再訪問です。

タグ(ブログ内検索もできます)町田 馬肉 桜肉 柿島屋

19:41  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2010.04.24(Sat)

有楽町のガード下居酒屋「登運とん」(とんとん)で素敵な一時を過ごす

有楽町のガード下居酒屋「登運とん」(とんとん)
イマイチ、イマサンぐらいのレベルだったスペイン料理を食べた後に、H&M銀座店で買い物をしたりして、歩いて新橋駅へ。そこから徒歩で再び有楽町駅に戻ったところで、ガード下の飲み屋を見て連れが是非とも寄ってみたいと言い出した。連れは所謂下戸でお酒はほとんど飲めない。

あまりお腹も空いていないし飲みたい気分でもありませんでしたが、熱意篭ったまなざしに負けて寄ってみることにしました。ガード下のお店は「登運とん」(とんとん)です。このお店はブログを始めるはるか前に何度か来たことがあります。

タグ(ブログ内検索もできます)有楽町 ガード下 居酒屋 登運とん

16:32  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。