2008年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月
2008.03.31(Mon)

上野の麺屋武蔵「武骨」を食す

麺屋武蔵「武骨」
上野公園で桜を堪能し、遅い昼食を取りにアメ横をぶらつき、前から気になっていたラーメン屋「武骨」にやってきました。硬派な雰囲気が漂う店構え。
写真を撮ったらボコられるんじゃないかとちょっと恐れ慄く(冗談)。

店内に入ってみると16時過ぎというのに数人のお客さんと店員さんが3名。席はカウンターだけでL時に席が並ぶ。席の総数は10席程だろうか。
対してキッチンの方が広く、店員の威勢の良い声が響く。ちょっと体育会的なノリ。

タグ(ブログ内検索もできます)麺屋武蔵 武骨 ラーメン 上野 アメ横

16:45  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.03.31(Mon)

上野恩賜公園で満開の桜を見に行ってきた

不忍池のスワンボートと桜
「うさぎや」で草もちとどら焼きを買った後にブラブラと上野と湯島の間を散策しながら、不忍池に辿り着きました。もちろん桜は満開。平日の月曜日だと言うのに意外と人が多く、特に外国の方が多かった。
日曜日は雨だったけど、土曜日は晴天だったので凄い人だったんだろうなぁと想像。思えば上野恩賜公園で桜を見るのは数年振り。

不忍池の満開の桜
少しだけ視線を上に向けると、もう満開の桜で視界が埋め尽くされる。日本人に生まれて良かったなと思う時の一つ。日本人じゃなければ桜を愛でるという感情も生まれないのではないだろうか?

タグ(ブログ内検索もできます)上野公園 上野恩賜公園 不忍池 ソメイヨシノ

15:26  |  旅行/お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.03.31(Mon)

上野の和菓子「うさぎや」で草餅とどら焼きを買ってきました

上野の和菓子「うさぎや」
今日は有給で会社が休み!という訳で昨日の日暮里・舎人ライナーに続いて外出。最近はパソコンばかりの週末だったのでこれだけ連続で出かけるのは久しぶり。
御徒町駅で降りて、上野の老舗和菓子屋「うさぎや」で買い物して、上野恩賜公園で桜を見て帰るというルートを計画。
うさぎや」は上野松坂屋の前の大通り、中央通(435号線)を渡って直ぐ。古めかしい暖簾と「うさぎ」のオブジェが目印。

「うさぎや」のうさぎをアップで
単焦点でズーム無しのGR DIGITAL2ではここまで寄るのが精一杯。これはこれで中々良いアングルではないでしょうか?
うさぎや」は昔は和風建築の一軒家だったらしいです。今は「うさぎやビル」の1階にお店を構えています。

タグ(ブログ内検索もできます)うさぎや 草餅 どら焼き 上野

14:31  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.03.30(Sun)

本日開業!「日暮里・舎人ライナー」に乗ってきた!

西日暮里駅に入ってくる日暮里・舎人ライナー
本日開業!ということで小雨が降る中、日暮里・舎人ライナーに乗ってきました。本当は始発に乗車する予定が、昨日の深酒がたたり昼頃に起床。始発に間に合うわけもなく、のんびりと日暮里へ向かうことに。

日暮里・舎人ライナーは日暮里駅と見沼代親水公園駅を結ぶモノレール。無人運転なところは「ゆりかもめ」と同じ。足立区西部には電車がなく、陸の孤島と呼ばれていたらしい。都心まで出るのでバスに頼るしかなかったが、陸の孤島状態を是正するために建設されたのが日暮里・舎人ライナーという訳だ。

日暮里から見上げた日暮里・舎人ライナーのホーム
日暮里駅から見上げた日暮里・舎人ライナーのホーム。満開の桜の後ろがホーム。

タグ(ブログ内検索もできます)日暮里 舎人 ライナー 3月30日

16:30  |  旅行/お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.03.29(Sat)

東京駅前の八重洲さくら通りの桜は満開

東京駅付近のさくら通り
有楽町の「バーデン・バーデン」を出て、徒歩で東京駅は八重洲口のさくら通りに到着。今年の桜の開花は例年通りらしいですが、本日3月30日も桜が満開で所々ライトアップされており、21時過ぎというのに多くの人で賑わっていました。
この前上野公園で大寒桜を見たのが16日だから、約2週間でソメイヨシノも満開となったことになる。
ようやくGR DIGITAL2でまともな写真を撮ったことにもなる。

タグ(ブログ内検索もできます)八重洲 さくら通り

23:58  |  旅行/お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.03.29(Sat)

有楽町のガード下「まんぷく食堂」→「バーデンバーデン」へ行ってきた

まんぷく食堂の看板
「IL BISONTE(イルビゾンテ)」銀座店を出た後に、遅い昼飯を食べようと銀座界隈をブラブラしていたが、どうせなら変わった店に行くかと有楽町駅のガードの下の「まんぷく食堂」にやってきました。ちなみに時間はまだ16時を回ったばっかり。昼飯には相当遅く、晩酌には早すぎる時間。

JTBの「ゆとり世代の心ゆく旅」という看板
道すがら「ゆとり世代の心行く旅」というJTBの看板があったので思わず写真に撮ってしまった。JTBは「ゆとり」という言葉がネットではちょっとした揶揄用語になっているのを知らないのだろうか?
あと、俺の買ったばかりのGR DIGITAL2はこんな写真ばかり撮らされてちょっと可哀想な気もする・・・・

タグ(ブログ内検索もできます)まんぷく食堂 有楽町 ガード下 バーデンバーデン さくら通り

21:44  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.03.29(Sat)

IL BISONTE(イルビゾンテ)銀座店へ行ってきた

IL BISONTE銀座店
友人が父親の退職祝いに財布をプレゼントしたいということで、銀座の「IL BISONTE」銀座店へ行ってきました。「IL BISONTE」の製品はセレクトショップ「TOMORROWLAND」で何回か見たことがあったけど、路面店に来たのは初めて。個人的にも物欲が大きく刺激されるお店だ。

もっとも友人とは60歳の父親には若すぎるアイテムじゃない?ということで有楽町の丸井を見たり、「UNITED ARROWS」で「Whitehouse Cox」と見たりしたが、初志貫徹でやっぱり「IL BISONTE」が良いとのこと。

ちなみに丸井なんて5年振りくらいに入った。相変わらずの粘着接客で性に合わない。随分昔に丸井とは購入した製品でトラブルがあったり、またお世辞にも良いとは言えない相当嫌な接客や接客とさえ言えない暴言を吐かれたりしたので元々大嫌い。もう二度と足を踏み入れることは無いと思う。

閑話休題。「IL BISONTE」銀座店に入って直ぐに財布をアレコレ物色し始めた友人を他所に、店内をブラブラと散策してみる。流石に路面店だけあって品揃えは豊富。特に財布の売上が良いのか全ての種類と全ての色を扱っていて、30種類以上の財布が手に持って触れるようになっていた。革製品に傷が着くのを恐れて直接触れらないようになっていたり、手袋を着用させられる店もある中、実際に手に取ることができるのは嬉しい。
携帯ストラップやキーホルダー等の小物、鞄は小さいものから大きいものまで数多く扱っており、店内右奥には代官山店限定アイテムを展示していた。販売していたかまでは確認しなかった。

タグ(ブログ内検索もできます)ILBISONTE イルビゾンテ 銀座 革製品

16:46  |  買物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT