2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
--.--.--(--)
Top Page > スポンサー広告 > 湯島の甘味処「みつばち」を再訪。みつ豆を食す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ(ブログ内検索もできます)

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.06.13(Sat)
Top Page > > 湯島の甘味処「みつばち」を再訪。みつ豆を食す

湯島の甘味処「みつばち」を再訪。みつ豆を食す

湯島の甘味処「みつばち」の「みつ豆」
不忍池をスワンボートで漕ぎ巡り、良い感じで運動したところで甘い物でも食べようと、湯島の甘味処「みつばち」を再訪問しました。

再訪とある通り「みつばち」に来るのはこれで2回目。この前訪れた時は田舎しるこを頂きましたが、今回は「みつ豆」の白玉乗せにしてみました。

「みつ豆」は、赤えんどう豆と寒天、牛皮、そしてお決まりの缶詰のみかんと桃、サクランボが乗っています。定番的な内容ですね。唯一変わっているのはバナナが載っているところです。

味の方は以前にも紹介した通り、寒天は冷たく食感の切れもよくサクサクと食べやすい。赤えんどう豆の塩味と苦味が良いアクセント。程よい甘さの黒蜜をかけると一層美味しいです。
関連記事

タグ(ブログ内検索もできます)上野 文京区 湯島 甘味 みつばち

16:49  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

関連エントリー

Loading


Comment

コメントを投稿する

※コメントは承認するまで表示されません。


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。