2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
2009.06.24(Wed)
Top Page > カメラ/デジカメ > ついにKodakの代表的なポジフィルムKodachrome(コダクローム、通称コダクロ)が生産中止

ついにKodakの代表的なポジフィルムKodachrome(コダクローム、通称コダクロ)が生産中止

Kodachrome
既に日本では販売中止、現像中止となっていたKodakのKodachrome(コダクローム、通称コダクロ)がついに生産中止となりました。世界中の歴史的な瞬間を切り取り、事件を伝え、文化を継承する役割を担ってきた偉大なフィルムがこの世から消え去ることとなります。通信社を始め、一般的な新聞社、IT系のメディアまで一斉に報道していますね。それだけ歴史的な出来事なのです。

日本での販売中止が決まったのが2007年3月。自分もコダクロの愛用者だったので慌てて確保に走りました。そして最終的な国内での現像受付が2008年12月20日まででした。以後はフィルムの現像期限内であることが条件でアメリカへ送り現像してもらうということになっていました。

コダクロはフィルム自体には色を持っておらず、現像時に色を加える「外式」という他のポジフィルムに比べてコストが掛かる特殊な方法でした。日本国内で現像が出来たのは「堀内プロ」というプロラボだけでした。アメリカ本国でもこの現像設備の維持が大変だったようです。

コダクロの売上は、フィルムカメラ事業の売上の僅かに1%しか占めておらず、営利企業、株式を公開している企業としては事業撤退は止むを得ない判断だったのでしょうが、何か維持できる方法は無かったのでしょうか。1935年の発売から74年に渡って写真家に愛され、歴史を写真という形で伝えてきたフィルムであるだけに悔やまれてなりません。

コダック、「コダクローム」の生産を終了 - デジカメWatch
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090623_295759.html


KodakがKodachromeの生産中止を発表 : Gizmodo Japan(ギズモード・ジャパン), ガジェット情報満載ブログ
http://www.gizmodo.jp/2009/06/kodakkodachrome.html


コダック、カラーフィルム「コダクローム」の製造中止へ
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/media/djCWN4000.html


「コダクローム」フィルム、74年の歴史に幕 コダック
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20090623AT2N2200M23062009.html


ポール・サイモンに歌われた名フィルムが退場 - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/090623/biz0906230925003-n1.htm


名カラーフィルム、製造中止へ=デジタル化に勝てず-米コダック
http://www.jiji.com/jc/zc?k=200906/2009062300051


CNN.co.jp:コダックの名フィルム「コダクローム」、74年の歴史に幕
http://www.cnn.co.jp/business/CNN200906230023.html


Kodak、コダクロームフィルムの販売を終了 74年の歴史に幕 - ITmedia News
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0906/23/news028.html


Kodak,1935年発売のカラー・フィルム「KODACHROME」を2009年で提供停止:ITpro
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20090623/332422/

関連記事

タグ(ブログ内検索もできます)フィルム コダック Kodak Kodachrome

13:25  |  カメラ/デジカメ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

関連エントリー

Loading


Comment

はじめまして。
前に知り合いの方からコダクロームのフィルムを貰って、どんなフィルムか知らずに撮り、現像しに行ったら、もう日本では出来ないと言われて驚き、検索してここにたどり着きました。
アメリカへ送るとどのくらいコストがかかるのでしょうか。
どんなフィルムか知らずにくだらない写真を撮ってしまい、悔やみます。
お時間あるときでいいので教えていただけたら幸いです。
山本まお | 2009年09月30日(水) 23:47 | URL | コメント編集

●Re: タイトルなし

>山本まおさん
初めまして!ブログをご覧頂きましてありがとうございます。
KR初めてお使いになられたのですね。折角素晴らしいフィルムをお使いになったのに残念ですが、日本ではKRの販売も現像も終わってしまっています。

ご質問の件ですが、僕が知る限り日本国内ではKRの現像をしてくれるところは無いと思います(堀内カラーが唯一のラボだったみたいです)。また現像代行してくれるお店も無いようです。

ただ、ネットで調べた情報によるとアメリカの「Dwayne's」(http://www.dwaynesphoto.com/)というお店で現像してくれるとのこと。オーダーフォームで申し込み、フィルムを日本からEMSで送付するらしいです。

自分が使った訳でもないですし、十分に調べた情報ではないですが、一縷の希望があると思います。実は僕も冷凍庫には未使用のKRが10本程残っていますので、もう少し情報を調べてみます。
amatoboss | 2009年10月06日(火) 06:30 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

※コメントは承認するまで表示されません。


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |