2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
2009.07.12(Sun)
Top Page > まとめ記事 > 0泊1日で回った中山道の奈良井宿を中心とした長野南部旅行のまとめ

0泊1日で回った中山道の奈良井宿を中心とした長野南部旅行のまとめ

「光前寺」の本堂奈良井宿の旅館「あぶらや」
2009年7月11日(土)の一日で長野県の南部にある、奈良井宿、光前寺を回ってきました。

初めは埼玉県の秩父地方に向かうはずが、途中で方向転換して木曾に向かってしまったためにどこに行こうかと道すがら迷いましたが、概ね満足が行く旅でしたね。

中山道の奈良井駅、奈良井宿とその周辺


奈良井宿の民芸品「花野屋」奈良井宿の鎮神社の鳥居
中山道(なかせんどう)の奈良井宿の入口にある「奈良井駅」(長野南部旅行2/9)
中山道(なかせんどう)の木曾奈良井宿(長野南部旅行3/9)
奈良井宿の鎮神社(長野南部旅行4/9)
奈良井宿の「木曾の大橋」を渡る(長野南部旅行5/9)

奈良井宿は往時の宿場町がそのままに風情が溢れる町並みでした。今は平成なのに町並みは江戸時代。当時の人と同じ道を歩いているんだなぁと感慨深いものを感じます。

霊犬早太郎伝説で有名な光前寺


「光前寺」の門から境内へと続く参道「光前寺」の本堂
早太郎伝説の長野県駒ヶ根市にある「光前寺(こうぜんじ)」を訪問(長野南部旅行7/9)

次に行ったのが、霊犬早太郎伝説で伝説が残る名寺「光前寺」。早太郎は妖怪を見事に退治して村を救った素晴らしい犬のことです。光前寺で飼われてて、ここで息を引き取ったのでお墓もあります。
また、光前寺は「光前寺庭園」という名勝にもなっていて、光苔で有名です。

長野の食べ物 五平餅とソースカツ丼


「ちごのふる里」の五平餅元祖ソーツカツ丼のお店「青い塔」のソーツカツ丼
奈良井宿の「ちごのふる里」で五平餅を食す(長野南部旅行6/9)
長野県伊那市の元祖ソーツカツ丼の「青い塔」でカツカレーを食す(長野南部旅行9/9)

今回の旅行の食事は、奈良井宿で頂いた郷土食の「五平餅」と駒ヶ根で有名な「ソースカツ丼」です。ただし、ソースはあまり好きではないのでソースカツ丼は食べずにカツカレーを食べてしまった。「青い塔」は有名店らしいですが、常時混んでいるようですね。時間に余裕を持って来店した方が良いでしょう。

番外編


関越自動車道で炎上するビートルを発見長野県伊那市の「みはらし湯」
埼玉県の秩父を目指すはずが長野県の奈良井宿へ向かう(長野南部旅行1/9)
長野県伊那市の「パノラマ伊那市 羽広温泉みはらし湯」で休憩(長野南部旅行8/9)

番外編が関越自動車道で見かけた炎上したビートル。反対車線で炎上して既に火は消し止められていましたが、何台もの消防自動車、救急車、パトカーが止まり、現場は騒然としていました。茫然自失に立ちすくむドライバーの姿が忘れられません。
あとは立ち寄り湯の「みはらし湯」。郊外でよくある施設ですね。暑い夏の中を動き回って汗だくになった体を綺麗さっぱりに洗い流しました。
関連記事

タグ(ブログ内検索もできます)長野県 中山道 奈良井宿 旅行

11:16  |  まとめ記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

関連エントリー

Loading


Comment

コメントを投稿する

※コメントは承認するまで表示されません。


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |