2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
--.--.--(--)
Top Page > スポンサー広告 > 「裏見ヶ滝(うらみがたき)」と途中にあった「為朝神社石宮(ためともじんじゃいしみや)」を訪ねる 八丈島旅行(8/21)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ(ブログ内検索もできます)

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.07.18(Sat)
Top Page > 旅行/お出掛け > 「裏見ヶ滝(うらみがたき)」と途中にあった「為朝神社石宮(ためともじんじゃいしみや)」を訪ねる 八丈島旅行(8/21)

「裏見ヶ滝(うらみがたき)」と途中にあった「為朝神社石宮(ためともじんじゃいしみや)」を訪ねる 八丈島旅行(8/21)

裏見ヶ滝への山道裏見ヶ滝の入口にある看板
「裏見ヶ滝温泉」と言うからには「裏見ヶ滝(うらみがたき)」という滝がある訳で、当然そこを見たくなるのが人情というもの。

「裏見ヶ滝温泉」の直ぐ近く、通りを挟んで向かい側に「裏見ヶ滝温泉」の看板とそこへと至る山道の入口があります。山道なので舗装はされていませんが、木の階段や手摺が備えられており歩きやすいです。

裏見ヶ滝の説明版
入口の近くに「裏見ヶ滝」の言われが書かれた看板がありました。

裏見ヶ滝(うらみがたき)

三原川が人家に近づいて、中之郷の水田用水路と交叉する時、三原川は滝となって落下し、用水路とそれに沿った道路は滝の内側を通るので、流れ落ちる滝の簾を内側から見ることになる。
そこで裏見ヶ滝と呼ぶようになった。大変珍しい景観なので、見物にやって来る者も多い。
しかし、文字を見ないで発音だけ聞くと「恨みの滝」と思うらしいが、文字を見ると「裏見か」と感心する。

はい。感心しました。確かに読みだけ聞くと気味悪さを感じますが、漢字を見ると「あぁ裏から見れる滝なのか」と合点しますね。

為朝神社石宮(ためともじんじゃいしみや)の看板為朝神社石宮(ためともじんじゃいしみや)の鳥居
裏見ヶ滝の山道に入ると直ぐに大きな鳥居があって驚かされます。木々が生い茂りうっそうと暗い中で、突然鳥居が現れるので不気味さのあまりにドキっとします。

鳥居の左側にある看板を読むと、鳥居から伸びる急な丸石で造られた階段の上には「為朝神社石宮(ためともじんじゃいしみや)」があるみたいです。

八丈町指定 郷土資料
為朝神社石宮(ためともじんじゃいしみや)

所在 八丈町中之郷裏見ヶ滝
指定 平成八年六月十三日

この石宮は島内産の橄欖(かんらん)石玄武岩を用い、流人の石工仙次郎(いしくせんじろう)が天保一一年(一八四〇)に造ったものである。
石工の技量が見られる優品である。
なお、中之郷の三島神社にも同じものが建てられている。

八丈町教育委員会

「為朝」は「源為朝」のことですね。大島に流刑になったとありますが、八丈小島で自害したという伝説が残っているそうです。「歌語り風土記 八丈島の為朝」で為朝の歌が紹介されています。

為朝神社石宮(ためともじんじゃいしみや)為朝神社石宮(ためともじんじゃいしみや)
急な階段を登ってみると小さい祠が奉られていました。八丈島特有の丸石で構成された通路、そして石垣が真っ直ぐに祠に伸びています。

ちなみに、ここの階段は本当に急で、しかも丸石で出来ていますので滑り落ちないように注意です。丸石は文字通り丸くて取っ掛かりがないので、雨で濡れている場合とかは細心の注意を払って登り降りするか、いっそのこと登らない方が安全かもしれないです。

裏見ヶ滝へ向かう山道
再び山道に戻り、「裏見ヶ滝」へ向かって歩を進めます。3~4分程歩くと「裏見ヶ滝」が見えてきます。

八丈島の裏見ヶ滝裏見ヶ滝を裏から見たところ
「裏見ヶ滝」に到着しました。手持ちで撮影したので滝が流れる様子が上手く撮れませんでしたが、水量が意外と多くて豊富な水が流れています。
右側の写真が裏から見たところ、まさに「裏見ヶ滝」です。看板に書いてあった通り、水の簾の内側にいるような気分になります。
この辺りは滝から飛び散った水で道がぬかるんでいますので、滑らないように気をつけましょう。

八丈島の裏見ヶ滝
「裏見ヶ滝」の全景です。周囲を鬱そうとした森に囲まれて薄暗く、静まりかえった中、小さい湖に向かって飛散しながら流れ落ちる滝は幻想的な印象があります。

自分の頭にはドラクエとかFINAL FANTASYとかのRPGゲームのワンシーンが浮かびました。陳腐な表現ですが、要するにあまり現実感が無い雰囲気が周囲には満ちているという訳です。

関連記事

タグ(ブログ内検索もできます)八丈島 裏見ヶ滝 為朝神社石宮 旅行

16:35  |  旅行/お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

関連エントリー

Loading


Comment

コメントを投稿する

※コメントは承認するまで表示されません。


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。