2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
--.--.--(--)
Top Page > スポンサー広告 > 原宿の「Gregory Tokyo Store」がオープン1周年記念という訳で限定品を物色する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ(ブログ内検索もできます)

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.08.01(Sat)
Top Page > 買物 > 原宿の「Gregory Tokyo Store」がオープン1周年記念という訳で限定品を物色する

原宿の「Gregory Tokyo Store」がオープン1周年記念という訳で限定品を物色する

1周年を迎えた「Gregory Tokyo Store」
原宿から渋谷方面へと続くキャットストリートに昨年オープンした“バッグ界のロールスロイス”の異名をとるアウトドアバッグ「Gregory」の日本初のオンリーショップ「Gregory Tokyo Store」が1周年を迎えました。

1周年を記念して限定「パデットケース」が発売され、これを購入するとオリジナルの限定ピンバッチがもらえるということで、これはチェックしなければ!と行ってきました。

「Gregory Tokyo Store」オープン1周年記念のパデットケース
こちらが「Gregory Tokyo Store」オープン1周年記念のパデットケースとピンバッチです。パデットケースは要するにバッグのショルダーストラップに装着することができる、ジッパー開閉式のケースですね。限定のパデットケースは真中に縦にリフレクターが走っています。
大きさ違いでMサイズとSサイズがあり、Mサイズが2,940円、Sサイズが2,520円です。

Gregoryの限定ピンバッチ
そして限定パデットケースを購入するともらえるピンバッチ。「Gregory Tokyo Store」をイメージにしているそうです。

で、結論を言ってしまうと、結局限定パデットケースは購入しませんでした。まぁ一つ持っているし、限定とは言え追加的に購入する必要性がなかったのと、値段が3千円と少々高かったため。あと、シンプル過ぎてあまり限定品という見た目じゃないし。一番の理由は買っても使い道が無いってとこですね。

「Gregory Tokyo Store」の階段下にある熊の彫り物「Gregory Tokyo Store」の階段下にある案内標識
ちなみに「Gregory Tokyo Store」は1階がタウンユースなバッグ類を売っていて、2階は本格アウトドア用途のザックとかが売っています。
2階への階段の下に熊の彫り物や、PatagoniaやTHE NORTH FACEのショップへの方向と距離を示した黄色い案内標識があります。
関連記事

タグ(ブログ内検索もできます)アウトドア 買い物

01:16  |  買物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

関連エントリー

Loading


Comment

コメントを投稿する

※コメントは承認するまで表示されません。


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。