2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
--.--.--(--)
Top Page > スポンサー広告 > 三ノ宮の串かつの店「かっちゃん」で串揚げを美味しく頂く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ(ブログ内検索もできます)

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.08.08(Sat)
Top Page > 旅行/お出掛け > 三ノ宮の串かつの店「かっちゃん」で串揚げを美味しく頂く

三ノ宮の串かつの店「かっちゃん」で串揚げを美味しく頂く

串かつの店「かっちゃん」
ホテルに荷物を置き休む間もなく夜の三ノ宮の街へ繰り出しました。と言っても風俗には全く興味がなく晩飯が目的です。昼間に寄った「道の駅 フレッシュあさご」で食べたパン以来何にも食べていなかったので兎に角腹ペコ。ご飯を求めて三ノ宮をふら付きます。

彷徨う歩く中で見つけたのが、高架下の近くにある串かつの店「かっちゃん」です。串カツと言えば東京の上野にある「いこい」を馴染みにしていますが、果たして「かっちゃん」の串カツはどうなんでしょうか?

串かつの店「かっちゃん」の店内にはサインが一杯串かつの店「かっちゃん」の店内の食器棚には有名人の写真も
「かっちゃん」に入ると細長い店内にカウンター席がズラっと並んでいます。カウンター席の向こう側は厨房になっていて老夫婦が串を揚げたり、飲み物を作ったりしています。親父さんの方が串を揚げる担当で、お母さんの方が飲み物を作る担当みたいです。

カウンター席から見上げると、店内の天井に近い壁には有名人のサインが書かれた色紙が飾られていました。また厨房の食器棚には有名人の写真もあり、よくみると若い頃のイチローの写真もあります。イチローもここに来ていたとは驚きです。

串かつの店「かっちゃん」の串揚げ場
厨房の一番奥が揚場になっており、ここで串が次から次へと手際よく揚げられていきます。

「かっちゃん」のメニューは2本単位で頼む単品と、数種類の串のセットがあります。セットはAセットとBセットがあり、Aセットが五本で650円で、串かつぶた、ウインナー、こんやく、玉ネギ、ちくわです。Bセットは五本700円でミンチ、うずら、ホルモン、なすび、海老です。セットの場合はそれぞれ1本づつとなります。もちろんセットの串は単品でも頼むことができます。
単品だけのメニューには、牛肉、たこ、ピーマン、ニンニクがあります。とりあえずAセットとBセットを注文してみました。

串かつの店「かっちゃん」のソースと受け皿串かつの店「かっちゃん」の付け合せのキャベツ
串カツを注文すると、受け皿とソース皿、そして舌休めのキャベツがもらえます。ソースが小皿に分けられているのは嬉しいですね。禁断の二度付けがしたい放題です。

串かつの店「かっちゃん」のこんにゃく揚げ串かつの店「かっちゃん」の竹輪揚げ
AセットとBセットで合計10本になり全部の写真を載せるのが難しい(一応全部撮ってあります)ので、関東では珍しい「こんにゃく」と「ちくわ」を載せておきます。

いずれの串もカラっと揚げたてて衣はサクサク、熱々がそのままいただけます。当然味も美味しい。意外にコンニャクは美味ですね。サクっとした衣にクニャっとしたコンニャクの食感の組み合わせが止みつきになります。他の串ももちろん美味しいです。個人的には臭みが全く無いホルモンと、薄い衣で揚げられた風味豊かな海老をお勧めします。

串カツはビールとの相性も良いし、Dハイという名前が付いたハイボールとも良く合います。串カツを食べつつ飲むというのは幸せです。東京でやっていることと変わらないじゃんという意見もありそうですが・・・

ちなみに親父さんは野球が大好きで、高校野球の話題で盛り上がってしまいました。「かっちゃん」は家庭的な雰囲気の居心地が良いお店です。三ノ宮を訪れた是非寄ってみてください。
関連記事

タグ(ブログ内検索もできます)兵庫県 神戸 三ノ宮 旅行

23:18  |  旅行/お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

関連エントリー

Loading


Comment

コメントを投稿する

※コメントは承認するまで表示されません。


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。