2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
2009.09.13(Sun)
Top Page > 旅行/お出掛け > 西伊豆の土肥の「屋形温泉」で海遊びの疲れを癒す

西伊豆の土肥の「屋形温泉」で海遊びの疲れを癒す

土肥の屋形温泉
田子の瀬浜海岸でシュノーケリングを楽しみ、海水で冷えた体を温めるために温泉を探して136号を北上し、土肥の「屋形温泉」に着きました。場所は「民宿わくだや」の直ぐ隣です。

外観はご覧の通りで屋形に似ていることがネーミングの由来ではなく、この辺りが「屋形区」という地名だからみたいです。入浴料金は中学生以上の大人は400円、子供は200円。入浴時間は午後1時~午後7時までで、第二・第四木曜日は定休日です。

屋形温泉の番台
こちらが「屋形温泉」の番台です。銭湯によくある典型的な番台ですね。ここで入浴料金の400円を支払います。ちなみに番頭は女性でしかも中国系の東南アジアな方でした。意外すぎてちょっと驚きましたね。

他のお客さんもいたので流石に脱衣場や浴場の写真を撮れませんでしたが、脱衣場は木の棚に置いてあるプラスティックの籠の中に脱いだ服を入れるオーソドックスなシステムです。

浴室は掛け流しの温泉で、洗い場にはシャワーも付いています。ただ、石鹸やシャンプーな置いてないので持参するようにしましょう。湯船の温泉のお湯は高めで、足を入れると相当熱いです。土肥の温泉は筋肉疲労や筋肉痛、冷え性、皮膚病に薬効があるそうです。
温泉に身を沈めて冷えた体を温めます。温めると言っても湯当りし易い性質なので、のぼせない内に湯から上がりました。

西伊豆の土肥の海岸
屋形温泉の目の前には土肥海岸が広がっています。時刻は17時を回ったところで日が傾いていました。


大きな地図で見る
関連記事

タグ(ブログ内検索もできます)伊豆 西伊豆 土肥 温泉

17:05  |  旅行/お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

関連エントリー

Loading


Comment

コメントを投稿する

※コメントは承認するまで表示されません。


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |