2024年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月
2009.10.14(Wed)
Top Page > 買物 > UNIQLO +Jのメンズ「チェスターコート+」14,900円をレビュー

UNIQLO +Jのメンズ「チェスターコート+」14,900円をレビュー

UNIQLO +Jのメンズ「チェスターコート+」
先々週の金曜日に発売されたジルサンダー」とUNIQLOがコラボした「+J」(プラスジェイ)ですが、オンラインショップで購入した品々がやっと届いたのでレビューしてみます。

まずは仕事着で使うことを前提に考えて購入した「チェスターコート+」から。値段は14,900円で購入したのはLサイズ、カラーはネイビー。素材は表地はウール90%とカシミアが10%の混紡で、裏地はポリエステル100%です。

ところで、UNIQLOのオンラインショップは初めて利用しましたが、着払いで購入すると発送まで結構時間が掛かるようです。注文したのが2日(金)の朝でしたが、発送されたのが5日(月)。中3日掛かかったことになります。

UNIQLO +Jの「チェスターコート+」(前面)UNIQLO +Jの「チェスターコート+」(背面)
「チェスターコート+」の全体写真はこちら。ハンガーにかけた状態だと肩から真っ直ぐ落ちるボックスシルエットに見えますが、実際は立体裁断でシルエットは肩から体に沿ってゆるくフィットするAラインになっています。左右にはフラップ付きの腰ポケット。後ろはセンターベントが施されて、動作を妨げない機能的な造りになっています。

「チェスターコート+」はブラック、グレー、ネイビーのいずれも定番的なカラーの3色展開でしたが、これは黒っぽく見えますがネイビーです。明るい紺色ではなく黒に近いダークネイビーという具合で、黒程重い印象はありません。

Lサイズで、オンラインショップに掲載されていた寸法は着丈90cm、肩幅45cm、身幅57cm、袖丈66cmとなっています。

UNIQLO +Jの「チェスターコート+」の襟UNIQLO +Jの「チェスターコート+」の襟元の「+J」タグ
「チェスターコート+」は襟がV字に開きVゾーンを成しています。浅すぎず深すぎないVゾーンです。ラペルは鋭利的なピークト・ラペル仕立てです。
襟下の裏地には「+J」のタグが付いています。「+J」はファッションにある程度詳しい人じゃないと「UNIQLO」だとは気付かれないので、個人的には「UNIQLO」と無いところ、「ユニバレ」しないところが嬉しいです。

UNIQLO +Jの「チェスターコート+」の袖UNIQLO +Jの「チェスターコート+」のボタン
袖には「開き見せ」という装飾が施されています。一般的なコートだと何の装飾も無いただの筒になっていますが、このちょっとした造りが良いアクセントになっています。
ボタンは四つ穴で、コートの色と似た黒っぽい色です。手抜きになりがちなボタン穴も丁寧に縫われており、解れはなくしっかりと縫われています。

UNIQLO +Jの「チェスターコート+」の左内ポケットUNIQLO +Jの「チェスターコート+」の裏生地のパイピング
左側内側には、こういうタイプのコートによくう見られる小さいポケットが備わっています。裏地はポリエステル100%で表地との縫い合わせ部分には丁寧にパイピング処理がされています。パイピングに使われている生地はタータンチェックという英国らしさを感じさせる凝りようです。

UNIQLO +Jの「チェスターコート+」のセンターベンツ
背面のセンターベンツを裏側から見るとこんな感じです。この部分にはパイピング処理はされていません。

着用感ですが、まずはTシャツの上から羽織ってみました。元々軽く重量感を感じませんが、ほどよくフィットする肩で抑えられる格好になるので余計に重さを感じません。割と厚めのニットの上からでも問題なく着れそうです。

「チェスターコート+」は仕事着で使う予定なので、比較的薄い生地の冬用のスーツの上から着てみましたが、スーツの上着に肩パッドが入っていることもあり、肩がギリギリの具合。動けない程にキツイという訳ではありませんが、もう少し厚い生地の上着だと着れない可能性があります。

「チェスターコート+」の素材感はカシミアが10%入っていることもあり、柔らかく手触りも滑らかです。ただ、昨年購入した「LONDON TRADITION(ロンドントラディション)」のダッフルコート(定価73,500円)と比較すると表地は素材感・手触りでは劣ります。もっとも価格差を考えると妥当な比較ではありません。この値段にしては相当に良いと言えるでしょう。

結論は、素材、カッティング、縫製、細部の造り、そして14,900円という価格を考慮すると、「チェスターコート+」は全体的に非常にコストパフォーマンスが高いアイテムに仕上がっていると思います。
関連記事

タグ(ブログ内検索もできます)UNIQLO ユニクロ +J ジルサンダー チェスターコート

20:23  |  買物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

関連エントリー

Loading


Comment

コメントを投稿する

※コメントは承認するまで表示されません。


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |