2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
2009.12.18(Fri)
Top Page > インテリア/雑貨 > QUARTER REPORTのドレープカーテン「キャナル」でオーダーカーテンを注文!

QUARTER REPORTのドレープカーテン「キャナル」でオーダーカーテンを注文!

オーダーしたQUARTER REPORTのカーテン「キャナル」
先日QUARTER REPORTのカーテンを購入しましたが、実はそれより前に同じ柄「キャナル」でオーダーカーテンを注文していました。

今のカーテンは5年程前に購入したもので、色が薄いグレーで購入時は気に入っていたのですが、2年前に今の部屋に越してからは部屋の雰囲気が暗くなりがちでしたので、明るい色のものに新調することを考えていました。

わざわざオーダーしたのは遮光裏地を取り付けるためです。通常のQUARTER REPORTのカーテンには遮光が付いておらず、コットンの一枚布になっています。西日が厳しい自分の部屋では遮光が必要だったのでオーダーしたという訳です。

オーダーは遮光裏地を付けるだけはなく幅や高さが指定でき、ヒダもヒダ無しのフラット、1.5倍ヒダ、2倍ヒダから選択できます。また吊るし方も選べて、両開きか方開きかも選択できます。つまり本当に細かくオーダーできますので自分の部屋にあったカーテンに仕上げることができます。

カーテンをオーダーするのは初めてだったため、こちらのページを見ながら、また「ライフスタイルショップ アンジェ」の方にメールで相談しながら、サイズや吊るし方、ヒダを決めました。

サイズは幅195cm×高さ180cmの両開き、つまり幅195cmで二枚です。遮光の裏地はベージュにして、ヒダはベーシックな1.5倍ヒダに、吊るし方は部屋のレールに合わせて正面付けにしました。注文したのが12月2日で発送連絡があったのが12月16日でしたので、注文してから2週間で完成したことになります。

オーダーしたQUARTER REPORTのカーテン「キャナル」
こちらが届いたオーダーカーテンです。表地は嵌め込み窓に付けるために、前回購入したのと同じQUARTER REPORTの「キャナル」にしました。写真では伝わりませんが、裏地を付けたことにより厚みと重さが増しています。

オーダーしたQUARTER REPORTのカーテンの遮光裏地はベージュ
遮光裏地のベージュは想像していたよりも濃い色でした。遮光裏地は遮光率2級のみで、色はベージュとグレーから選択ができます。裏側から日光を受けた時に多少なりとも裏地の色が透けるだろうと想定し、グレーよりはベージュの方が良いかなと考えてベージュにしました。

オーダーしたQUARTER REPORTのカーテンを取り付けた状態
そしてオーダーカーテンを取り付けてみました。取り付ける瞬間が一番ドキドキしましたね。寸法が合わなかったらどうしようとか不安が過ぎりました。が、結果的には杞憂で終わり、サイズもピッタリで想像した通りの出来栄えになってしました。写真は逆光のためカーテンが暗く写ってしまっていますが、実際はもっと明るい色味になっています。
遮光の具合も2級という遮光率としては真中程度ですが、かなり光を遮ってくれてこれも想像通りです。デザイン、仕上がり、遮光と大満足な結果でした。

ちなみに通常の「キャナル」の価格は幅100cm×高さ178cmで1枚5,460円、2枚で10,920円ですが、オーダーカーテンになると値段が跳ね上がり26,250円にもなります。
自分にとっても安い買い物ではなくしかもカーテンにここまでお金を掛けるのは初めてのことでしたので、オーダーカーテンを注文するのに1ヶ月程悩みに悩みましたが、万事OKな結果になり、オーダーして良かったと心底思います。

関連記事

タグ(ブログ内検索もできます)インテリア QUARTERREPORT クォーターリポート カーテン

07:43  |  インテリア/雑貨  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

関連エントリー

Loading


Comment

コメントを投稿する

※コメントは承認するまで表示されません。


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |