2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
2010.01.19(Tue)
Top Page > インテリア/雑貨 > 省スペースの上にネクタイが40本掛けられる「Tie-hanger DUO(タイハンガー デュオ)」(1,260円)

省スペースの上にネクタイが40本掛けられる「Tie-hanger DUO(タイハンガー デュオ)」(1,260円)

「Tie-hanger DUO(タイハンガー デュオ)」(1,260円)
パンツを掛けるハンガーと一緒に購入したのがネクタイ用のハンガー「Tie-hanger DUO(タイハンガー デュオ)」です。名前の通りネクタイを掛けるためのハンガーです。

仕事着はスーツにネクタイというオーソドックスな(というかもう旧来の?)スタイルで、社会人になってから毎年のようにネクタイを買い足し買い足してきたら、ネクタイの本数30本オーバーにもなってしまいました。流石にこの数にもなるとネクタイとは言えかなり嵩張ります。

無印良品の「アルミネクタイハンガー」
今までは無印良品の「アルミネクタイハンガー」を使ってきたのですが、1本当り10本程度しか掛けられず3本を使っていました(既に廃盤みたいですね)。幅がかなり出てしまうので、もうちょっと省スペース化できないか考えていました。

「Tie-hanger DUO(タイハンガー デュオ)」の本体
そこで見つけたのが「Tie-hanger DUO(タイハンガー デュオ)」です。U字型になったフック部分が両面に2つ付き、片方に20本のハンガーが掛けられます。ヘッドはクルクルと360度回転するのでクローゼットの中に入れても便利そうです。

早速ネクタイを掛けてみましたが、まずシルク素材のツルツルしたネクタイは問題なく掛けられて、またスルっと抜き出すことができます。「Tie-hanger DUO(タイハンガー デュオ)」が便利なのはネクタイを重ねても下の方のネクタイが取り出し易いところです。

欠点は、ネクタイ同士のツルツルした素材感を活かしたハンガーなのでウールタイやニットタイのような摩擦抵抗が高い素材のネクタイには適していないところ。このタイプのネクタイを掛ける場合は他のネクタイハンガーの方が良いでしょう。

ちなみに自分もウールタイとニットタイを持っていますが、「Tie-hanger DUO(タイハンガー デュオ)」には掛けずに、元の無印良品の「アルミネクタイハンガー」に掛けています。

関連記事

タグ(ブログ内検索もできます)ハンガー ネクタイ 収納

20:34  |  インテリア/雑貨  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

関連エントリー

Loading


Comment

コメントを投稿する

※コメントは承認するまで表示されません。


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |