2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
2010.01.20(Wed)
Top Page > > 日暮里の「麺酒処 ぶらり」で魚つけめんを食すが・・・・

日暮里の「麺酒処 ぶらり」で魚つけめんを食すが・・・・

日暮里の「麺酒処 ぶらり」
会社帰りに相変わらずのいけつけのお店「串揚げ いこい」で飲んだ後に、日暮里駅まで徒歩で歩いて遥々やってきたのが「麺酒処 ぶらり」です。

このお店は通っている美容院で随分前に教えてもらったものの、中々機会に恵まれず今回が初訪問です。

日暮里の「麺酒処 ぶらり」店内のテーブル席
「麺酒処 ぶらり」の店内は1階がいわゆるラーメン屋、2階が居酒屋になっています。もう十分飲んでいたので酒はパスして、ラーメンを食べることにしました。ラーメンを食べる場合は、入口入って直ぐにある券売機でチケットを購入します。
1階はカウンター席とテーブル席。テーブル席は4つ程で外から想像するよりも広い店内です。

日暮里の「麺酒処 ぶらり」のつけ麺の大盛りと普通盛り日暮里の「麺酒処 ぶらり」の「魚つけめん」
そして注文したのが「魚つけめん」。値段は忘れてしまいましたが900円くらいだったかな。このお店は「鶏白湯らーめん」が有名らしいですが、肉系の味はちょっと敬遠したかったので魚貝出汁が利いてそうな「魚つけめん」にしました。

味の方は・・・・と感想を述べたいところですが、「魚つけめん」のスープが非常に苦手な味でした。ちょっとツンとした刺激がある香りとスープの味全体を包み込む円やかさがあるんですが、これが嫌いなマヨネーズの風味に似ている。マヨネーズは本当に苦手で少しでも入っていると敏感に分ってしまうんですよね。まぁ誰しも苦手な味って直ぐに分るものですが。
一口食べて円やかな感じと脂がマヨネーズを彷彿させてくれて、かなり厳しかったですが、何とか完食しました。この風味が苦手だったので今回はレビューできずです。
関連記事

タグ(ブログ内検索もできます)台東区 上野 ラーメン 麺酒処ぶらり

21:42  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

関連エントリー

Loading


Comment

コメントを投稿する

※コメントは承認するまで表示されません。


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |