2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
2010.02.22(Mon)
Top Page > 買物 > 「Hanes Comfort Warm」の長袖アンダーウェアを再々購入!色は黒で激安の788円

「Hanes Comfort Warm」の長袖アンダーウェアを再々購入!色は黒で激安の788円

Hanes(ヘインズ)の「Hanes Comfort Warm」のアンダーウェア(黒)
初購入した時にユニクロの人気あるヒートテックと比較して、その保温性が気に入り追加的に2枚もリピート購入してしまった「Hanes Comfort Warm」をまたも購入しました。購入店は直営店である「Champion & Hanes 楽天市場店」で、定価1,575円が50%OFFの788円と激安。

「Hanes Comfort Warm」はアメリカの代表的なTシャツメーカーHanesが作る保温性に優れたアンダーウェアです。Hanesはアメカジ好きなら一度は通る道ですね。
保温性というと発熱するユニクロのヒートテックが有名ですが、個人的にはこちらの方が暖かくまた素材もしなやかで化学繊維でありがちな汗をかいた時の特有の嫌な臭いが大分緩和されています。

Hanes(ヘインズ)の「Hanes Comfort Warm」のアンダーウェア(黒)
「Hanes Comfort Warm」は白、ベージュ、黒の3色あり、以前はスーツスタイルのシャツの下に着るためにベージュを選びましたが、今回は私服での用途を考えて黒を選びました。

UNIQLO(ユニクロ)のHEATTECH(ヒートテック)
こちらの写真はUNIQLO(ユニクロ)のHEATTECH(ヒートテック)です。パッケージに入った写真なのでちょっと分り難いですが、素材はHanes Comfort Warm」の方が薄くて柔らかくしなやかです。

「Hanes Comfort Warm」の素材はmodal(モダール)とアクリルで、modal(モダール)は「バルブを原料として、地球環境にやさしい製造工程で生産され、100%天然のセルローズ繊維のこと」です。つまり天然素材が使われているということですね。このため化学繊維の独特の臭いが緩和されていると思われます。
「Hanes Comfort Warm」製品表示ではアクリルが60%、レーヨンが40%になっており、レーヨンがmodal(モダール)のことです。

購入した「Hanes Comfort Warm」は長袖となっていますが、実際は9分丈でシャツやセーターの下に着た時に袖からはみ出さないようになっています。配慮された袖丈がお洒落にも役立ちますね。

関連記事

タグ(ブログ内検索もできます)Hanes ヘインズ ComfortWarm ヒートテック 肌着 アンダーウェア

22:51  |  買物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

関連エントリー

Loading


Comment

コメントを投稿する

※コメントは承認するまで表示されません。


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |