2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
2010.04.12(Mon)
Top Page > > 実はタバコを止めました!着々と順調に禁煙は継続中

実はタバコを止めました!着々と順調に禁煙は継続中


先月3月28日(土)の夕方、タバコを切らしてしまった。時刻は夕方の17時になろうかという頃。普段からタバコをパカパカ吸うヘビースモーカーで、だいたい1日2箱、多いときは3箱のペースでプカプカと吸っていました。

その日はたまたま、大量に溜まった吸殻を眺めてて「このまま禁煙してみようかな」と何気ない気持ちでタバコを買いに行くのを止めました。そのまま補助剤も医者の助けもないまま今まで何とか禁煙を続けてます。

ヘビースモーカーだったのでもちろん平穏に禁煙ができるわけがなく、禁断症状に悩まされました。禁煙の禁断症状は喉の渇き、口寂しさ、頭痛、頭が働かない等と色々あり、どの症状が出るのかは個人差があるようです。

自分の場合は代表的な禁断症状である口寂しさ、大量に出る唾液、舌がピリピリする感じ、頭痛に悩まされました。口寂しさは禁煙で誰しもが苦しむ症状ですが、自分はガムと飴で対処。虫歯が怖かったのでシュガーレスタイプを食べました。
唾液の量は仕方が無いので放置。タバコを吸い過ぎた後のように舌がピリピリした感じも放置です。頭痛はタバコの臭いを吸うと頭の奥がズーント重く感じる痛みでしたが、喫煙者の近くに寄らないようにして対処しました。

と言うとあっさりと禁煙の禁断症状に対応できているように見えますが、全然そんなことはなく起きた時に誘惑、食後の一服の誘惑には負けそうになりました。

そこで禁煙の禁断症状は一体何が原因なのかを調べてみました。色々なサイトがありましたら下のサイトが一番説得力があって参考になりました。

禁煙外来本文
http://www.netlaputa.ne.jp/~ryufuu/kinnen-a.htm


「己を知り敵を知れば百戦あやうからず」とは言いますが、禁煙の場合もタバコの3大毒物である「ニコチン」「タール」「一酸化酸素」の害悪を知れば知るほど、強く止めなければと思います。
それぞれの有害物質が体に与える影響について詳しく載っていますので是非一読を。

あともう一つ面白い記事があったの紹介。ニコチンの強い依存性を生じさせるメカニズムについてです。

1本で脳が変わる ニコチン依存の新仮説
http://www.nikkei-science.com/page/magazine/0808/200808_066.html

関連記事

タグ(ブログ内検索もできます)禁煙 タバコ 煙草

22:12  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

関連エントリー

Loading


Comment

コメントを投稿する

※コメントは承認するまで表示されません。


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |