2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
--.--.--(--)
Top Page > スポンサー広告 > 尾久商店街にあるお気に入りのお好み焼き屋「胡弓」(コキュウ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ(ブログ内検索もできます)

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.04.18(Sun)
Top Page > > 尾久商店街にあるお気に入りのお好み焼き屋「胡弓」(コキュウ)

尾久商店街にあるお気に入りのお好み焼き屋「胡弓」(コキュウ)

尾久商店街にあるお好み焼き屋「胡弓」(コキュウ)
自宅から尾久橋通りに沿って北へと歩いて10分少々で尾久商店街に辿り着きます。舎人ライナーが開通するまで公共の交通機関はバスのみでした。交通の便の悪さがあってか、大手のスーパーや量販店が進出しておらず、古き良き活気がある商店街が残っています。

おでん種のお店や、和菓子屋さん、焼き鳥屋さんに八百屋さんが軒をつられ、午後の夕飯の買出しの時間ともなると買い物客で賑わいます。

で、その商店街の一角にあるのがお好み焼き屋の「胡弓」(コキュウ)。お気に入りのお好み焼き屋で足繁くという訳ではないですが、そこそこの頻度で通っています。

お好み焼き屋「胡弓」(コキュウ)の店内
店内はテーブル席が4卓、左側に座敷席が2卓です。合計で24席ほどですかね。商店街のお店なのであまり広くはありません。

お好み焼き屋「胡弓」の明太子餅もんじゃにチーズをトッピングお好み焼き屋「胡弓」の胡弓焼きそば(1,200円)
個人的にお勧めしたいのが「明太子餅もんじゃ」(左側の写真)にチーズをトッピング。トッピングの値段は忘れてしました。明太子のピリ辛とチーズのコクこれがビールとの相性がバッチリ。そしてお持ちのボリュームがお腹適度に満たしてくれます。ぐびぐび飲みながらもんじゃをヘラでジュジュっと焦がしてツマムと最高です。

右側はお店の名前を冠した「胡弓焼きそば」(1,200円)。海老が一匹と豚バラ、タコ、干し海老、キャベツ、もやしが入ったお店では一番高いメニューです。逆に言うと高くてもこの程度なのでお財布にも優しいです。

「胡弓」(コキュウ)にはもちろんお好み焼きのメニューもありますが、何と言っても豊富なメニューのもんじゃがお勧めです。ベビースターもんじゃなんてもはやどこのお店でも見られる定番になっていますが、その他にも、ビーフカレーもんじゃやカレーもんじゃ、イカスミもんじゃなんてのもあります。

尾久商店街は交通の便が悪いので、近所じゃないと中々足を伸ばすのは難しいとは思いますが、近くに来た際には是非寄って欲しいお店です。

ちなみに尾久橋通りを渡って、反対側の方には以前に訪問した「炭火焼肉 東昌園」があります。美味しいですが、リーズナブルとは言いがたいですが、平日だと割引されたりするので行くなら平日がお勧めです。
関連記事

タグ(ブログ内検索もできます)荒川区 尾久 お好み焼き

23:06  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

関連エントリー

Loading


Comment

コメントを投稿する

※コメントは承認するまで表示されません。


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。