2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
2010.04.21(Wed)
Top Page > > 千駄木にある創作中華「田園」でお得なキャンペーンセットを食す

千駄木にある創作中華「田園」でお得なキャンペーンセットを食す

千駄木にある創作中華「田園」
仕事が遅くなりもうそろそろ23時を回るという時間に西日暮里駅を下車。この時間になると駅の周囲は飲み屋しか開いていない状態で、焼肉屋が数件あるけど一人ではちょっと敷居が高い。となると王将が残るんだけど、王将はあまり好きではない。

「そういえば、ちょっと歩いた千駄木の方に中華屋さんがあったな」と駅を出て左方向に歩き坂を下ります。不忍通りとぶつかる角に創作中華「田園」があります。西日暮里駅から5分ほどで到着です。

創作中華「田園」の店内
お店に入ると2、3人のお客さんの姿が。「こんな時間なのに意外に人が入っているな」と思ってメニューを見ると、田園は深夜2時間で営業しているとのこと。23時過ぎなんてまだ宵の口な訳ですね。
「田園」は外観も内装も赤を基調カラーとてて、お店の看板に店名が金色で書かれています。赤と金のゴージャスさがいかにも中華風です。

創作中華「田園」のキャンペーンセット
「田園」には単品メニューもありますが、興味をそそられたのが「キャンペーンセット」。ビールや紹興酒が一と、小皿、餃子または春巻き、メイン料理が42種類から一つ選べて1,380円!コストパフォーマンス高過ぎ。という訳でキャンペーンセットをオーダーしてみました。

田園のキャンペーンセットの小皿田園のキャンペーンセットの春巻き
まず小皿はザーサイとピーナッツ。ちょっと騙された感がなくもないです。もうちょっとマトモなものだと期待していました。
続いて届いた春巻きは3本で結構大き目。中々食べ応えがあって良し。皮が少々油を吸いすぎなところがマイナスかな。概ね美味しい。

田園のキャンペーンセットのカニチャーハン
メイン料理に選んだのはカニチャーハン。ご飯はパラパラと炒めまってて、カニが少々とグリーンピースの緑が鮮やかです。値段にしては中々なお味です。

コストパフォーマンスは非常に高いキャンペーンセットです。一人でちょっと飲んでガッツリ食べたいという時はお勧めですね。それに深夜2時まで営業しているというのもありがたい。仕事で帰りが遅くなった時に活用してみたいと思います。
関連記事

タグ(ブログ内検索もできます)千駄木 中華 田園

22:47  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

関連エントリー

Loading


Comment

コメントを投稿する

※コメントは承認するまで表示されません。


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |