2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
2010.04.24(Sat)
Top Page > 旅行/お出掛け > 銀座エスペロ本店でランチ・・・ですが、あらゆる点でガッカリしました

銀座エスペロ本店でランチ・・・ですが、あらゆる点でガッカリしました

銀座エスペロ本店
「Heart Bread ANTIQUE 銀座本店」で「天使のチョコリング」をパクついた後に、明日の出産祝いに持っていくお土産を銀座松屋デパートで無事に購入し、後は自分達の買い物をしようと適当にお店巡りしましたがお目に敵うものは無し。

最近は趣味に合うものが中々無いなと歩いていると、「銀座エスペロ本店」を発見しました。ちょうどお腹が空いていたし、スペイン料理も随分と久しぶりなので昼食を取ってみることに。

銀座エスペロ本店のランチメニューの看板
「銀座エスペロ本店」の入口にあった看板によるとランチが1,500円のコースで食べられるらしい。コースは前菜、メイン、デザート、ドリンクという内容で中々本格的です。

ただ、1,500円という値段は銀座でもランチでは競合がひしめく価格帯。コースでこの値段は大丈夫なのか?と若干不安を覚えながら、初めてのお店だし運が良ければ当たりかもしれないし、チャンレンジしてみようと入ってみることにしました。

銀座エスペロ本店へと下る階段
階段を下って店内に入ると、丁度お昼時だというのに割と店内は空いていて、あっさりと座ることが出来ました。周囲を見ていると食事を終えると席を立つ人が多く、割と回転が速い気がします。
席についてメニューを眺めつつ、ランチメニューから前菜、メイン料理、デザート、飲み物を決めます。そこまで混んでいないのに店員さんが慌しく動いています。注文を取ったり、料理を運んだりと忙しそうです。

案内された席は厨房の直ぐ近くの席。店員さんが頻繁に行き来して騒がしく落ち着きません。もう少し配慮してくれればと思います。

店員さんに声を掛けると「後で伺います。」という返答。言葉通りに大分時間が経ってからきましたが、この時に突然背後から水が入ったコップがテーブルに置かれ、しかもガツッっと音を立て水がテーブルにこぼれましたが、何の言葉もなし。かなり心象悪いです。

気を取り直して注文をしようと、二人分のそれぞれの前菜を頼もうとすると遮り「一人づつお願いします!!」と語気荒く言われてしまった。もう少し言い方というものがあるだろうと、カチンと最悪の気分に。

注文を終えて、相方になだめられながら気持ちを取り直し料理が届くのを待ちます。ほぼ料理は前菜、メイン、デザート、ドリンクと自分のと相方のと同時に届きましたが、まずは自分のから紹介。

銀座エスペロ本店のスペイン風玉子炒め銀座エスペロ本店のスペインハンバーグ
前菜の「スペイン風玉子炒め」はフンワリと柔らかく焼き上げられ、具はトマトと海老、ほうれん草。一口目から油っぽい、そして塩辛い。フワっと仕上げるためかもしれませんが、油が多くて重いです。塩も多すぎて喉が渇きます。

メインの「スペイン風ハンバーグ」は、まず切ってみてもこれ肉なのかな?というほど肉らしさが見えません。繋ぎが相当多いと感じます。肝心の味は底が焦げてて苦い。焦げの苦味が味を塗り潰しています。おまけに多すぎじゃないというぐらい主張が強いオリーブオイルに舌が疲れます。

銀座エスペロ本店のマドリー風カスタードクリーム銀座エスペロ本店のコーヒー
デザートの「マドリー風カスタードクリーム」は何とも妙な味。甘ったるさと牛乳の臭いが同居したと言うか。下に敷かれているパン?ビスケット?もイマイチ・・・
最後の飲み物のコーヒーはひたすら苦い。香りもコクもあったもんじゃありません。

銀座エスペロ本店のスパゲティ(娼婦風トマト味)銀座エスペロ本店の若鶏のチリンドロン(野菜トマト煮)
相方の方の料理を紹介すると、前菜の「スパゲティ(娼婦風トマト味)」は普通。これは中々美味しいです。

メインの「若鶏のチリンドロン(野菜トマト煮)」はちょっとというかかなり油が多いです。またハンバーグの焦げとは違った独特の苦味があります。これが隠し味だとしても何のための苦味なのかがさっぱり理解できない。これも大量に入ったオリーブオイルで舌が疲労困憊。

銀座エスペロ本店のバナナのアイスクリーム銀座エスペロ本店のスペインティ(ただのカモミールティ)
デザートは「バナナのアイスクリーム」。肝心のバナナの風味がほんの僅かにしかしません。「スペインティ」はただのカモミールティでティーパックにも英語でそう書いてあります。英語が読めないのかと思っているのだろうか。

雰囲気最悪、接客劣悪、味も値段不相応。調べみたらこのお店、これでも「老舗」だそうです。良くこんなレベルでお店を続けられるなと心底不思議に思います。銀座に数店舗あるそうですが、どれも二度と訪問することはありません。

2013.11.13追記


もうこのブログは更新していないんだけど追記。
ここ数日「この店は美味しい!お前がおかしい!」などと粘着されてコメント連投受けています(削除しているけど)。

味の評価も主観なら、接待態度や雰囲気等から受け取る印象も主観であり、つまりこの記事は主観的な体験から記してある個人的な体験談です。読者個々が私と異なる別個の感想や経験が持つというのは至極当然の話でしょう。

それにこの記事の表現・文章等から不快感を覚えたとしても、それもあなた自身の主観です。また忘却する、立ち去るという選択肢も自身にある訳です。脊髄反射でコメント連投せずにどこかに消えてください。
関連記事

タグ(ブログ内検索もできます)中央区 銀座 スペイン料理 エスペロ

13:26  |  旅行/お出掛け  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

関連エントリー

Loading


Comment

●久しぶりに

随分久しぶりに更新が!ブログ復活か!?等と期待して来たのに、またコメント荒し被害なのですね。残念です。変な人多いから相手にせずにあまり気にしない方が良いですよ^ ^
タクマ | 2013年11月13日(水) 07:46 | URL | コメント編集

懐かしいブログが更新されてるじゃんと思ったら荒らし報告かよ
相手にしないでバカは放っておけよ
荒らしは相手にするほどつけあがる
ゆっきー | 2013年11月13日(水) 22:19 | URL | コメント編集

>タクマさん
期待させてすいません。新規エントリを投稿するつもりはないです。
相手にしないようにします。

>ゆっきーさん
厳しいお言葉ありがとうございます。相手にしないようにします。
BOSS | 2013年11月13日(水) 23:28 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

※コメントは承認するまで表示されません。


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |