2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
2010.04.26(Mon)
Top Page > > 田端駅より尾久駅に近いラーメン屋「麺屋 天王」(てんのう)で油そば+餃子セットを食す

田端駅より尾久駅に近いラーメン屋「麺屋 天王」(てんのう)で油そば+餃子セットを食す

「麺屋 天王」(てんおう)
会社の連中と少ない料理と大して旨くも無い酒を飲んだ後に、帰宅がてら「ラーメンが食いたいなぁ」ということで、田端駅から遥々歩いて「麺屋 天王(てんのう)」を初訪問してみました。

飲んだ後でしかも「天王」は田端駅から結構離れているので21時くらいに到着。田端駅よりも尾久駅からの方が全然近いですね。

「麺屋 天王」(てんのう)の店内
店内はタモ材のような明るい木目で外観から想像するよりも清潔感があります。お店に入って目の前がコの字に並んだカウンター席で、カウンター席の向こうは厨房です。

上の写真はカウンター席の後ろに控える待合席です。ゆったりを待てるところが良げです。

カウンター卓上の調味料
「麺屋 天王」のラーメンは基本的に細麺ですが、太麺も選択できるそうです。ただし油そばは太麺のみ。まぁ油そばは太麺の方が相性が良いので当り前といえば当り前でしょう。

「麺屋 天王」の油そば(600円)。大盛りは無料「麺屋 天王」のセットメニュー(200円)の餃子とライス
で、注文したのは油そば(600円)の大盛をセットメニュー(プラス200円)にしました。大盛は無料で、セットメニューは餃子三個にライスが付いてきます。

飲んだ後なのに食べ過ぎじゃない?って思われるかもしれませんが、久々に最悪の飲みで料理が全然もの足りない。味も量も。お酒も美味しくなくて会費は高く最低でした。なので、改めて腹ごしらえって訳です。

油そばは香ばしい香りに微かにとんこつっぽい脂の味。醤油ベースの味付けです。麺にややぬめりがあるのは湯切り・水洗いをしていないためらしいですね。

麺は太麺にタレが絡みます。味付けは濃い目です。結構濃い目のために、最後は舌が疲れて少し飽きてしまいました。大盛ではなく普通盛りが量・味のバランス的にちょうど良いと思います。

餃子は凡庸。誉めるべき点はないですね。積極的に注文すべきではないと思います。ライスは炊き上がってから大分時間が経ってるなぁという色と香りでした。
関連記事

タグ(ブログ内検索もできます)田端 尾久 ラーメン

21:13  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

関連エントリー

Loading


Comment

コメントを投稿する

※コメントは承認するまで表示されません。


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |