2024年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月
2007.10.04(Thu)
Top Page > Web/ブログ > F6ユーザのサイト「Nikon F6で・・・」を紹介してみる

F6ユーザのサイト「Nikon F6で・・・」を紹介してみる

Nikon F6で・・・


カメラが好きである。特に時代遅れながらフィルムカメラ、いわゆる銀塩カメラが好きである。そしてニコンのF6ユーザでもある。
一昨年のお盆休みで夏風邪で寝込んでいるところを、たまたま見てしまった三宝カメラのサイトで衝動買いをしてしまった。

以来、メインカメラをF100からF6へ変更し、どこへ旅行に行くにも携行している。もはや今までの旅の友であるT3以上の旅の友だ。
デジカメ全盛な中でよく「奇特な奴」といわれるが、まぁフィルムに拘る理由は折を見てこのブログで書いてみようかなと思っている。

そんなフィルムに拘る人のHPとして、「Nikon F6で・・・」がある。恐らく「りょうちょ」という方が運営している。おそらくと言うのはプロフィールがなかったのでサイトタイトルから判断したためだ。

「りょうちょ」さんは、コンデジから始まってデジカメ一眼レフへ移行し、果てはニコン銀塩カメラのフラッグシップF6ユーザとなってしまった方だ。このご時勢で中々男気があって尊敬できる(個人的にね)。

HPの内容は充実しており、F6の不具合や、何故F6を購入したかの理由等々がつづられている。読み物として読んでいても面白い。

「りょうちょ」のHPの凄いところは、フィルムからスキャンした写真画像にF6の撮影データを元にExif情報を付加できる「F6 Exif」というフリーソフトも公開しているところだ。
まだ実際には使っていないが、機能は豊富だし、今のバージョンではF100F5の撮影データにも対応している。
ここまで豊富なソフトを無料で公開してくれているのは頭が下がる思いだ。

それにしても数少ない「F6 Exif」ユーザのHPを見るのが何とも心強い。自分ももっと「F6 Exif」を使い込みたいと思う今日この頃だ。
関連記事

タグ(ブログ内検索もできます)Nikon ニコン カメラ F6 エフロク

07:03  |  Web/ブログ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

関連エントリー

Loading


Comment

コメントを投稿する

※コメントは承認するまで表示されません。


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |