2024年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月
2007.11.01(Thu)
Top Page > カメラ/デジカメ > キヤノンの「PowerShot G7」を借りてみた

キヤノンの「PowerShot G7」を借りてみた

PowerShot G7
コダクロの現像も終わってしまうし、代替のフィルムを探すか、またはデジカメへの移行するかと考えたが、今までデジカメというものを買った事が無い。このブログの写真も大部分は携帯(カシオのW41CA)で撮ったものだ。
いきなり買っても良いんだけど、失敗だけは避けたいなぁっと思っていたら、弟がちょっと前にデジカメを買ったことを思い出した。
貸してくれとごり押しでお願いして、借りてきました。それがこのキヤノンの「PowerShot G7」。

キヤノンのページでスペックを見ると、なんと1000万画素で手振れ補正、開放F値はワイド側F2.8でテレ側がF4.8と明るめのズームレンズで画角は35mm換算で35mm~210mmの6倍ズーム!最短撮影距離は1cm!!
デジカメって凄いのねっと感心しきり。う~ん。俺が知っていたデジカメとは隔世の感がある。
ただ、個人的にももう少し広角よりだと助かるかな。


PowerShot G7の裏面
裏側には液晶と操作ボタンとダイヤルが備わっている。このダイヤルで絞りを変えたり、露出補正をしたりと色々な役割を担っている。メニューを切り替えて一つのダイヤルが複数の役割を担っているのは、一眼レフになれた自分にはちょっと分かりにくかった。

PowerShot G7の上部
上部では、一眼レフと同じようにISO感度の変更や撮影モードの変更ができる。この辺りは直感的に操作ができるので分かりやすい。

FM3AとAi Nikkor 45mm F2.8P
という訳で、試しにFM3AとAi Nikkor 45mm F2.8Pを撮ってみた。やっぱり携帯のカメラとは雲泥の差だ。絵が綺麗、画質が良い、デティールが生きている。それにさすがキヤノンと言わしめるノイズの少なさ。

やっぱりデジカメって便利だよなぁ~って思った今日この頃でした。
関連記事

タグ(ブログ内検索もできます)カメラ キヤノン PowerShot G7 Kodak コダック フィルム

07:48  |  カメラ/デジカメ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

関連エントリー

Loading


Comment

コメントを投稿する

※コメントは承認するまで表示されません。


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |