2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
2006.12.10(Sun)
Top Page > 買物 > 横縞大好き必見!「SAINT JAMES」が購入できるお店を紹介!

横縞大好き必見!「SAINT JAMES」が購入できるお店を紹介!

SAINT JAMES(セントジェームス)のバスクシャツが大好きで、軽く数えただけで20枚を超える。

saintjames



しっかりしたコットン生地のウェッソン。薄手のモーレ、半袖のピアリックと種類もあって季節によって素材違い袖違いで選ぶことができる。
まぁ、自分の場合はジーンズやコーデュロイパンツにこれ、上着は適当にという何ともお気楽なコーディネートなんだけど・・・
このバスクシャツの良いところは、様々な色展開があること、定番的な商品で長く着れる事、そして何より頑丈なことである。特に頑丈さは折り紙付きで、一番古いのは学生時代に買ったネイビーのウェッソンで、もう10年くらい着ているが、型崩れなどは微塵もない。もちろん、さすがに色あせはあるが、返って味があって良い感じである。

色展開が豊富なのも嬉しい。春や初夏などの暖かくなってくる季節には明るい色味やパステル調のカラーを、秋や冬にはブラウンやダークな色味を、という具合に季節によって着る色味を変えて楽しめる。

昔は原宿に直営店があったり、池袋西武にお店が入っていたり買うところに苦労しなかったが、いずれも無くなってしまった。

8年程前にボーダーシャツが大流行した時代があった。街に出ると猫も杓子も老若男女もボーダーボーダー。雑誌も盛んにボーダー流行を煽り、色々なお店もボーダーシャツやセーター等を展開していた。
(自分は天邪鬼なので逆にボーダーは着なかったけど)

その中でもボーダの中のボーダ、ボーダ=セントジェームス、ボーダの老舗セントジェームスも大流行だった。
販売数も伸びるから業績も良くなる。好業績の乗って出店数も増やした。

流行とは去るもの。流行がされば販売数が減り業績も悪くなる。
特に大流行になったもの程、その後の凋落振りはすざましい。そして見向きも去れなくなる。

直営店が次々に姿を消してしまったのはこういう事情もあるのだろうと個人的には思っている。
今では直営店は全国にたったの6店舗しかない。

池袋西武のお店は社会人になってからも通っていた。友達や彼女と寄ったりした思い出のあるお店だけに突然無くなってしまったのが非常に寂しい。
今は、遠いけど代官山のお店にわざわざ通ったり、公式HPから通販で買ったりしている。

久しぶりに購入を考え、SAINT JAMESの取扱いがあるお店を調べてみた。
せっかくなのでここで紹介。ついでに簡単なレビューもつけてみた。

■SAINT JAMES日本公式HP
定番のボーダーウェッソン、無地ウェッソンや季節毎の企画商品を掲載。クジラやクモなのでぬいぐるみも販売している。
もちろん購入もできるがメールかFAXでの注文で何とも使い勝手が悪い。
Webから直接注文できるようにして欲しい。
SAINT JAMES

■CLAM GREEN
女性向け~男性向けのサイズも扱っており、品数も豊富。商品を3カットの写真で掲載していて分かりやすい。公式には無い色パターンのものも沢山ある。
もちろんオンラインで購入可能。
他にもラベンハムなど定番好きにはたまらない商品を扱っていて嬉しい。
http://www.calmgreen.com/

■S.mart
浜松のお店。豊富な色を扱っているが、HPにはサイズ・在庫情報なし。要問い合わせ。
ビルケンシュトックも豊富に扱っている。ちなみに先日の浜松強行旅行でモンタナを購入しました。
http://www.s-mart.jp/

■APOLLO PLUS
品数・サイズ展開も豊富。女性向けのT0~の扱い。
ウェッソンだけでなく、薄手のモーレの取扱いもある。
欠点は一部の写真がやや黄色みかかってしまっていること。写真の色だけでなく商品説明にある色をよく確認すること。
http://www.rakuten.ne.jp/gold/apolloplus/

■APLLLO EXCHANGE
「APOLLO PLUS」と同じお店かも。
品揃えサイズ共に豊富な扱い。
http://www.rakuten.co.jp/apolloex/

■H(アッシュ)
子供~女性向けのサイズを扱っている。品数はそれほど多くは無いが、大きな写真で角度や大きさを変えて商品画像を掲載しているので色合いや詳細が分かりやすい。
右側のメニューから「SAINT JAMES」の画像リンクをクリック。
http://www.ch-h.net/

■On the EARTH
品数・サイズともに豊富。商品の一覧表示が見やすい。
在庫状態も一覧画面で見れると良いんだけど。
左メニューの「Select Brand」から「SAINT JAMES」をクリックで一覧ページへ。
http://www.ontheearth-store.com/

■メルカートブラボー
女性~男性向けのサイズ展開。サイズ・品数はやや大目だが定番カラー中心の扱い。
商品写真が一枚だけなので全体像がつかめずちょっと分かりにくい。
http://www.mercatobravo.com/brand/7/

■JOENET
品数は少なめ。定番カラーの扱いが中心。
右メニュー下にある「SAINT JAMES」画像をクリック。
検索した方が早いかも。
http://www.joenet.co.jp/

■select shop mahalo
女性向けのサイズが多数。色合いも可愛いものが多い。
「item」→「セントジェームス」と行くと分かりやすい。
http://www.rakuten.co.jp/mahalo/

■Explore
まずまずの品揃え。男性向けのサイズが中心。
http://www.rakuten.co.jp/explorer/

■雑貨ギャラリーキャトルリーヴス
品数は定番カラーのみ。サイズは割とT0~T6と豊富だが、現時点では在庫は少ない。子供サイズの取扱いもあり。
商品写真は定番カラーの全体写真と各色の一部分をクローズアップしただけの写真で分かりにくい。
「SAINT JAMES」の商品ページへの行き方が分かりにくい。このブログを書いている時点では、右メニューのページ中ほどにある「SAINT JAMES」画像の下のテキストから行ける。
http://www.rakuten.ne.jp/gold/quatre/index.htm

■Jalana
定番カラーのみの取扱いだが、薄手のモーレの取扱いもあり。サイズはT3~T6。
またセータや帽子なども扱っている。
ちなみに、上野アメ横にあるお店。
http://www.rakuten.ne.jp/gold/jalana/


探しているうちに面白いページを見つけたので、ついでに紹介。

■Blog coba
アコーディオニスト・作曲家cobaさんのブログ。
なんとセイントジェームスの工場に取材にいっている!必見!
http://blog.eplus.co.jp/coba/2006-11-19

■vivicar.comのコラム
ライター山口 淳さんによるセントジェームスの紹介。詳しく紹介されているのでウンチクの足しに。ピカソが着ていたってのは有名な話ですね。
なお、ここで紹介されている原宿のお店は既に無い。
http://www.vividcar.com/cgi-bin/WebObjects/f1b8d82887.woa/wa/read/f1bb2a4ed3/
関連記事

タグ(ブログ内検索もできます)SAINTJAMES セントジェームス ボーダー バスクシャツ 買い物 横縞

10:42  |  買物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

関連エントリー

Loading


Comment

コメントを投稿する

※コメントは承認するまで表示されません。


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |