2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
2007.02.03(Sat)
Top Page > > 1泊二日の男3人の熊本旅行 3/10 イタリアンのような風味漂う「ラーメン天和(ラーメンテンホウ)」を食す

1泊二日の男3人の熊本旅行 3/10 イタリアンのような風味漂う「ラーメン天和(ラーメンテンホウ)」を食す

ラーメン天和(ラーメンテンホウ)
桂花ラーメン本店がちょっと残念だったので、口直しという訳でもないが事前に調べておいたラーメン屋「ラーメン天和(ラーメンテンホウ)」へ向かうことに。

ネットで調べた情報によると「ラーメン天和(ラーメンテンホウ)」は1日200食の限定だと言う。しかもスープが熊本ラーメンの中でも特異でイタリア料理のようなオリーブ油のような爽やかな風味漂うラーメンだそうだ。

桂花ラーメン本店を出た時は既に15時半を回っており、お昼のピークは過ぎている。200食限定だと、既に売り切れている可能性が高い。

僅かな可能性に賭けることにして、道にちょっと迷い、道行く人に地図を見せて道を教えてもらいながら、16時前にようやく「ラーメン天和(ラーメンテンホウ)」に到着。果たしてラーメン200食は終わってしまったのか?

お店のドアを開けて「まだラーメンありますか?」と聞くと、キョトンとした表情のおっさんとおばさんがあっさり「ありますよ。」という返事。限定200食と聞いていたのに実は限定じゃないのだろうか?と思うくらい。

「ラーメン天和(ラーメンテンホウ)」の店内は、入って直ぐにカウンター席があり、奥が一段高い座敷になっている。お店の中には客はおらず我々のみ。

ラーメン天和(ラーメンテンホウ)のラーメン
ラーメンがまだあるということで、当然ラーメンを注文。熊本ラーメンにありがちな豚骨の白濁したスープではなく、薄茶色の透明度が高いスープ。例のイタリアンのような爽やかな匂いが弱いが、しっかりと香る。この匂いは表現しずらくて、ニンニクとオリーブ油が混ざったような香りなんだけど、それとは微妙に違う。決して鼻に付く匂いじゃなくて、むしろ爽やかで食欲をそそってくれる。
具はチャーシュー2枚と、きくらげ、のり、ネギと至ってシンプル。麺は太すぎず細すぎない中位の太さ。
スープは見た目の通り、あっさりとした豚骨スープで爽やかなの香りがスープの旨みを引き立てる。文句無しに美味しい。

期待以上に美味しかった「ラーメン天和(ラーメンテンホウ)」。熊本でラーメンを食べようと思ったら有名店も良いけど、「ラーメン天和(ラーメンテンホウ)」もお勧めです。
関連記事

タグ(ブログ内検索もできます)熊本県 ラーメン

15:51  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

関連エントリー

Loading


Comment

コメントを投稿する

※コメントは承認するまで表示されません。


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |