2024年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月
2008.02.01(Fri)
Top Page > 旅行/お出掛け > JAXA(宇宙航空研究開発機構)のお土産いろいろ(3/4):TAKOYAKI(たこ焼)をレビュー!

JAXA(宇宙航空研究開発機構)のお土産いろいろ(3/4):TAKOYAKI(たこ焼)をレビュー!

JAXAのお土産 たこ焼(TAKOYAKI)の袋
JAXA(宇宙航空研究開発機構)のお土産いろいろのシリーズで、今回お送りするのはTAKOYAKI(たこ焼)を試食レビュー。
なんとこのTAKOYAKI(たこやき)は525円とスナック菓子にしては意外に高価。ちなみにJAXA(宇宙航空研究開発機構)には生協(COOP)が入っててそこで買えるらしい。

JAXAのお土産 たこ焼(TAKOYAKI)アップ
成分表示の部分をアップで撮ってみた。照ってしまって分かり難いが、「キャベツ、たこ、小麦粉 全卵、揚げ玉、<中略>澱粉、紅しょうが」とおよそ「たこ焼」に必要なものは全て入っているみたい。

JAXAのお土産 たこ焼(TAKOYAKI)裏側
袋の裏側は真っ黒。宇宙食だったら太陽光を跳ね返す銀色の方が良くね?って思ったら、これは宇宙食ではないみたい。
宇宙食だとカレーの写真にあるような「宇宙日本食」マークが入るみたいだからだ。

JAXAのお土産 たこ焼(TAKOYAKI)の中身のたこ焼
中身が上の写真。開けてビックリ外観はたこ焼そのもの。ビックリして「うぉっ!」って声を上げてしまった。ソースが塗ってある様子までリアルに再現。これは凄いの一言。

そして肝心の味の方はと言うと「たこ焼そのもの!」。しっかりと紅しょうが効いていて、あの玉子と小麦粉がまざった味も十分再現できている。十分美味しい。
食感までは再現できていないが、タコがどこにあるのか分からないというのも似ている(笑)。
ただ、ちょっと固い。固いというのは表面も中身も固いということ。ガリガリと齧って割って、バリバリと食べるという形となり、また一個一個が意外に大きいので口が小さい人は食べるのがちょっと大変だと思う。(実際に俺のツレも大変そうに食べていた。)

とは言え、ネタ的には最高の食べ物だし、味も美味しい。JAXA(宇宙航空研究開発機構)に行ったら、是非生協(COOP)で買ってみてください。
関連記事

タグ(ブログ内検索もできます)JAXA 宇宙航空研究開発機構 宇宙食 お土産 たこ焼

15:11  |  旅行/お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

関連エントリー

Loading


Comment

コメントを投稿する

※コメントは承認するまで表示されません。


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |