2024年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月
2008.03.08(Sat)
Top Page > > 友人宅で引越しパーティー開催!冨久家のスポンジケーキにクリスピー・クリーム・ドーナツも!

友人宅で引越しパーティー開催!冨久家のスポンジケーキにクリスピー・クリーム・ドーナツも!

タコスとか色々
横浜は桜木町の某マンションへいつもの自転車・シュノーケリングの友人(女性)が引っ越したというので、引越しパーティを開催しました。
桜木町といってもランドマークタワーがある方ではなくて、反対方向のJRAがある方の飲み屋街の一角。反対側と比べて周囲の環境が宜しくないのもあり、駅から徒歩5分程度で2LDKというのに家賃10万円という格安物件。
2LDKというのは友人(女性)が引越しを機に同棲をするので広い部屋にしたということ。春から幸せな新生活をスタートというのは羨ましい。

上の写真が皆で作ったタコス。タコスの具となるひき肉炒めは2種類で、一番左奥が合びきひき肉、手前のが鶏ひき肉で作ったもの。普通は豚か牛で作るけど、ちょっと理由があって鶏ひき肉でも作りました。

理由というのはその友人の彼氏が神道をやっており、宗教上の理由から豚・牛が食べられないそうだ。毎日冷水で禊(みそぎ)をして祝詞を上げるという熱心さ。毎朝冷水とか自分には無理!若いのに感心した。
神道と言っても別に新興宗教のような怪しいわけではなく、れっきとした本家本元(?)らしい。

みんなで飲み食いし会話も支離滅裂になった頃にデザートでも食うかと皆で持ち寄ったデザートを食べることに。

冨久家のバナナスポンジケーキ
冨久家(ふくや)のバナナスポンジケーキ。冨久家は沼津にあるケーキ屋さん。友人(男・37歳・独身・別名「隊長」)ロールケーキが有名らしいのだが、残念ながら売り切れだったのでスポンジケーキにしたということ。
有名ということなのでワクワクしながら口に運んだが、タコスと酒のせいか、あまりバナナの風味がせずにパサパサした感じで「美味しい!」という訳ではなかったのがちょっと残念。もちろん不味くはないんだけどね。

クリスピー・クリーム・ドーナッツ
続いて、休日だと言うのに会社で仕事をしてて、退社後に新宿のサザンテラスにあるクリスピー・クリーム・ドーナツに40分も並んで、友人(男・37歳・独身・通称「総務部長」)が買ってきたクリスピー・クリーム・ドーナツ
何と電子レンジで軽くチンをして食べるのが決まりごとらしい。早速軽くチンして食べる。表面の砂糖コーディングがパリパリとしてドーナツ本体の柔らかい食感。だが、甘い。兎に角甘い。凄く甘い。うーん甘すぎ。甘いものが好きな俺でも流石にこれは甘過ぎる。正直言って何であんなに並んでまで買う理由が分からん。まっ食べたおかげでこうしてブログのネタになっているからヨシとするけど。

とは言うものの久しぶりに集まった仲間同士で飲み食いするのは楽しく、あっという間に時間が過ぎそろそろ終電という訳でお開きになった。
室内で飲み食いするのも良いけど、やっぱり大空の下で飲み食いする方が楽しい。早く夏にならないかなと思った寒空の下でした。
関連記事

タグ(ブログ内検索もできます)クリスピー・クリーム・ドーナツ 冨久家 FUKUYA Krispy Kreme Doughnuts

23:49  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

関連エントリー

Loading


Comment

コメントを投稿する

※コメントは承認するまで表示されません。


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |