2024年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月
2008.02.23(Sat)
Top Page > スノボ/スノボグッツ > 今年初めてのスノボで岩原へ行って酷い目に遭ってきた

今年初めてのスノボで岩原へ行って酷い目に遭ってきた

10時45分の岩原の様子
今年初のスノボということで、リハビリも兼ねて平坦なコースが多い新潟は上越の岩原に行ってきました。もちろん男三人。
上の写真は10時45分頃の岩原の様子。まさに快晴そのもの。その後地獄を見るとは夢にも思わなかった・・・・

東京を出たのが深夜4時半。車での出発としてはちょっと遅い。スタートからして出遅れてしまった。練馬インターから関越に着くと既に渋滞が。しかも長い渋滞ではなく10分とか15分とかの短い渋滞が断続的に続く。まるで〆殺しのよう。
渋滞連鎖をくぐり抜け、ようやく岩原に到着したのが10時頃。着替えたりチケットを買ったりしてリフトを降り立ったのが上の写真という訳。

10時45分の岩原。快晴そのもの
何でもっと早く来なかったのだろうと悔やまれるほどの快晴。雲はほとんどなく太陽が暖かい。ちょっと滑ると汗が噴出す。滑りも快調(と言っても上手くはないけど)で、来て良かったなぁとシミジミ感じる。

ところが12時に近づくに連れ、次第に雲と風が出てきて粉雪が降ってきた。いや振るというレベルではない。痛い。痛すぎ。風で飛んできた粉雪が顔に当たって痛い。その上雪が風にまって視界は3m程。全く先が見えない。
しかも、俺はゴーグルを掛けていないので、雪が容赦なく目に入り痛くて目が開けられない。自然と風から顔を背けることになり、前を向いて滑ることができない。
自分は「999.9(フォーナインズ)」というブランドの眼鏡を掛けているのだが、この眼鏡総じて幅が広く、ちょっと前に出っ張った形になっているため、眼鏡用のゴーグルに合わなかった。という訳でゴーグルを持っていなかったのである。

12時20分頃の岩原。大風雪!
雪が痛くてまともに前を向けず、おまけに眼鏡に雪がこびり付き視界は劣悪な状態。しかも折しも頂上まで上ってしまっていた(岩原のゲレンデマップ)。とても上級者コース(7番)を降りる自信はないので、初心者コース(10番)から迂回することにするが、これが失敗の原因だった。

岩原のゲレンデマップをご覧頂くとお分かりになると思うが、10番コースはわざわざ「コース幅狭し、初心者注意!」と書いてある。
幅は5m程の蛇行コースで、右に左に崖がある。普段なら何でもないコースだが、この日は事情が違う。
落ちたら洒落にならんなぁ・・・」と思いながら、前方を木の葉でソロリソロリと降りているカップルの後にこちらも木の葉で続く。真っ直ぐに前を向くと雪がビシバシと痛いので、やや下方に視線を向けて、カップルの足元を見る感じでゆるゆると滑る。

ふと自分の足元に目をやると、ボードのノーズの下に雪が無い?いやボードが崖に向かって落ちかけているのだ!
気付いた時はもう時既に遅し、あっと言う間に谷底へ向かって滑り落ち始める。「これはヤバイ!!」と瞬時にボードを雪面に力いっぱい刺し、止めようとするが全然止まらない。
瞬間的に「そういえば落下防止のロープがあるはず!」と顔を上に向ける。「おおお!赤いロープが!届くか!?いや、届け!」とロープに近かった左手をぐっと伸ばす。

この時俺には見えたね。左手からもう一つの左手が伸びるのを。
ついにスタンド使いとして覚醒したのだ!!
(ちなみに、俺はジョジョファンでコミックはもちろんコンプリートだし、羽咋市にドドドを見に行ったり、百人一首を買ったりしている。)

なんてことも書いていられるのも、こうして無事だったから。ロープをぐっと握り締めて崖を這い上がって何とかコースに戻ることが出来た。人生初のコースアウトで「あぁゲレンデで遭難する時ってこういう時なんだなぁ」と妙に冷静に考えてしまった。
這い上がるときにボードに溜まったが雪が重く邪魔で邪魔で、ボードを捨て去ろうかと思ったが去年買ったばかりだしと思い留まった。
ちなみに這い上がっている最中に右を見たら、もう一人崖から落ちかけていた。その人は友人に引っ張り上げてもらっていたけど。

岩原のカツカレー
何とかゲレンデを降りて、連れと合流。話を聞くと俺が崖から落ちているなんて夢にも思わず、とっとと先に降りたとのこと。あれだけ視界が悪ければ気が付かないのも無理もない。

ベッコリ凹んだ気分だったけど腹が減ったということで昼食。定番ゲレ食のカツカレーを食す。この後は比較的雪が少ない下の方で適当に滑り、営業時間終了後に帰宅することとしました。

幸先が悪いスタートとなってしまった。本当に凹んだなぁ・・・・
関連記事

タグ(ブログ内検索もできます)スノボ 岩原 スノーボード IWAPPARA ジョジョ jojo

23:19  |  スノボ/スノボグッツ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

関連エントリー

Loading


Comment

コメントを投稿する

※コメントは承認するまで表示されません。


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |