2024年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月
2008.02.23(Sat)
Top Page > > スノボ帰りに群馬県は藤岡市の「鶴商文庫」でハンバーグを食べてきた

スノボ帰りに群馬県は藤岡市の「鶴商文庫」でハンバーグを食べてきた

鶴商文庫
岩原で俺一人がベッコリ凹んだ後、関越のチェーン規制渋滞を抜け出していよいよ群馬県という辺りで、「群馬県といったらアレだよな。」という訳で、群馬県は藤岡市の鶴商文庫へ行ってきました。
鶴商文庫」はこのブログでも以前に紹介したことがあるけど、1年振りの再訪問。スノボ行った帰りに寄る事が常なので、冬毎の訪問になる。

鶴商文庫」の入り口右側に妙な石像がある。入り口は2枚ドアになっており1枚目のドアをくぐると、壁一面に名刺が貼られている。ここを訪れたお客さんが貼っていったのだろう。数え切れないほどあるが、多分数百枚はありそうだ。

鶴商文庫の店内。一面にマンガ本がある。
店内の壁という壁には一面にズラズラとマンガ本が並んでいる。マンガ喫茶並みの充実っぷり。ここ
鶴商文庫」では食べる前に読み、食べながら読み、食べた後に読むのが正しいマナー(多分)。


適当に注文し、各自好きなマンガを読みふける。ちなみに俺は「多重人格探偵サイコ」を読みふける。
思い思いにマンガに読み耽っている内に料理が届いた。

タラコスパゲティ
タラコスパゲティ。普通のタラコが混ざったクリームソースを想像していたが、流石は「鶴商文庫」。良い意味で期待を裏切ってくれる。スープスパゲティのようにゆるいスープの中にパスタ、そして有り得ない量のタラコが乗っている。
スープの中にはイカが一匹丸ごと入っていると思わせるほどのイカと貝類が入っている。実際にイカのパーツを一つ一つ見ると一匹は入っているとはずだ。

イタリアンハンバーグ
こちらは以前にも食べた「イタリアンハンバーグ」。濃厚なチーズとデミグラスソースが良い。

鶴商文庫ハンバーグ
こちらも以前、食べた「鶴商ハンバーグ」。巨大なハンバーグの下にバターライスが隠れているという素晴らしいトラップ付きだ。
ちなみに思いっきり手振れ写真だけど、興奮して手が震えた訳ではないです。

あっと言う間に完食した後にマンガの続きを読みながら、そろそろ閉店という時間だったので店を出ることにした。
相変わらず楽しませてくれる「鶴商文庫」。今度行くのはまた来年かな。
関連記事

タグ(ブログ内検索もできます)鶴商文庫 ハンバーグ 群馬県 藤岡市

23:57  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

関連エントリー

Loading


Comment

コメントを投稿する

※コメントは承認するまで表示されません。


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |