2024年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月
2008.04.19(Sat)
Top Page > PC/自作 > フロントファン、リアファンを「鎌フロゥ12cm超静音 (SA1225FDB12L)」と「鎌フロゥ9cm超静音 (SA0925FDB12L)」へ換装

フロントファン、リアファンを「鎌フロゥ12cm超静音 (SA1225FDB12L)」と「鎌フロゥ9cm超静音 (SA0925FDB12L)」へ換装

前面ファンに埃が詰まりまくり

CPUクーラーを「ANDY SAMURAI MASTER」に換装中に発覚したのがフロントファンお埃詰まり。上の写真の通り凄まじい量の埃が溜まっている。

フロントファンは吸気になっているので、これではフレッシュエアーをケース内部に送ることは出来ない。窒息気味のケースが完全窒息状態になってしまっている。

本当はCPUクーラーを換装した後にファンを交換する予定だったが、同時にフロント、リアの両方のファンを交換してしまうことにした。

「鎌フロゥ12cm超静音 (SA1225FDB12L)」と「鎌フロゥ9cm超静音 (SA0925FDB12L)」
右が「鎌フロゥ12cm超静音 (SA1225FDB12L)」で、左が「鎌フロゥ9cm超静音 (SA0925FDB12L)」。12cmの方がフロントファン、9cmの方がリアファンに装着する。


「鎌フロゥ9cm超静音 (SA0925FDB12L)」のファン本体と付属品「鎌フロゥ12cm超静音 (SA1225FDB12L)」のファン本体と付属品
鎌フロゥ9cm超静音 (SA0925FDB12L)」と「鎌フロゥ12cm超静音 (SA1225FDB12L)」のファン本体と付属品。ファンの厚さは25mm。付属品はネジが4本とペリファラル4ピン変換ケーブル付く。
念のため強調すると俺が買ったのは「超静音」モデル。別に「静音」モデルもある。
鎌フロゥ12cm超静音 (SA1225FDB12L)」は、回転数は1000rpm±10%、回転音と風量のメーカー公称値は15.8dBA/38.9CFM。メーカー公称値なのであまりアテにはならないけど。
ちなみに「鎌フロゥ9cm超静音 (SA0925FDB12L)」の方は厚さは同じく25mmで、回転数は1600rpm±10%、メーカー公称値の回転音と風量は19.7dBAと29.7CFM。

フロントファンを「鎌フロゥ12cm超静音 (SA1225FDB12L)」に換装
元々付いていたファンを取り外し、PCケースのフロントファン装着用プレートに「鎌フロゥ12cm超静音 (SA1225FDB12L)」へ換装。
俺のPCケース(Windy製ALTIUM S8 AEGIS2)では、フトントファン、リアファンを装着するためのプレートが外せるようになっている。ただ、フロントファンのプレートを外すには、HDDホルダを外さなくてはならず非常に面倒。面倒なのでフロントファンの掃除をサボっていた。
写真には写っていないが、取り外したファンもScythe製のもので5年位前に付けた物。異音は聞こえなかったが長年使ってきたので交換つもりでいた。

フロントファン装着プレート裏側のダストフィルタ
ファン装着用プレートの裏側、ケース前面側にはダストフィルタが付いている。このエントリーの一番初めに掲載した写真を掃除にした後がこの写真。見違えるように綺麗になった。

「鎌フロゥ9cm超静音 (SA0925FDB12L)」をリアファン装着用プレートに装着
リアファン装着用プレートに「鎌フロゥ9cm超静音 (SA0925FDB12L)」を装着した。

フロント、リアファンの両方のプレートをPCケースに取り付けて、パソコンを起動してみる。格段にファン音が静かになった。もちろん静か・五月蝿いというのは個人差があるので断言は出来ないが、自分の感覚としては以前よりも全然静かに感じる。
CPUクーラーを換装し、ケースファンも換装し、残すところはグラフィックボード「I-7600GST-F5F3」のファン音。これを何とかするのがサブマシンに残された課題だな。


関連記事

タグ(ブログ内検索もできます)PC パソコン 自作 ファン PCケース

16:44  |  PC/自作  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

関連エントリー

Loading


Comment

コメントを投稿する

※コメントは承認するまで表示されません。


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |