2024年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月
2008.04.28(Mon)
Top Page > PC/自作 > abeeのベゼル「BZL525S-S」と日立製HDD「HDS721680PLA380」を購入!

abeeのベゼル「BZL525S-S」と日立製HDD「HDS721680PLA380」を購入!

abeeのベゼル「BZL525S-S」と日立製HDD「HDS721680PLA380」
abee」のケース用ベゼル「BZL525S-S」と日立製HDD「HDS721680PLA380」を購入しました。
BZL525S-S」は秋葉原のソフマップで2,800円。abeeストアで買うよりも約200円お得。ちなみにパソコン総合館、リユース館にもまだ在庫がありました。

日立製HDD「HDS721680PLA380」はソフマップでは在庫がなく、仕方なくT-ZONEで購入したんだけど、何と丁度タイムセール中で6%オフの3,929円!思った以上に安く買えてしまった。

abeeのベゼル「BZL525S-S」の仕様
abee」のケース用ベゼル「BZL525S-S」の外箱に貼られたシール。製品の概要が示されている。ちなみに色はシルバー。一昨日届いた「AS Enclosure D1」の色がシルバーなので合わせるつもり。

「BZL525S-S」とオーナーズマニュアル
箱を開けると「BZL525S-S」本体とネジ類、そしてオーナーズマニュアルが入っている。オーナーズマニュアルとは大げさな名前だけど、つまりは取扱説明書のこと。ケース本体への取り付け方法や光学ドライブのスイッチに合うようにベゼルのスイッチ接点を合わせる方法が解説されている。

「BZL525S-S」本体と付属品のネジ類
BZL525S-S」本体の外面と付属品のネジ類。ネジはケース本体に装着するために使う。丸い物体はゴム製らしいクッションみたいなもので、片面がシールになっている。光学ドライブのスイッチに接触するようにベゼルのスイッチ裏側に貼り付ける。

「BZL525S-S」の表側
BZL525S-S」の表側、つまり外から見せる側はアルミ製。質感は「abee」のケースと同じく高級感がある。

「BZL525S-S」の裏側
BZL525S-S」の裏側はABS樹脂製。定価2,980円という価格を考えると若干安っぽい印象があるのは否めない。また、ABS製品の大半を占めるためか、見た目以上に重量は軽い。

日立製HDD「HDS721680PLA380」
日立製HDD「HDS721680PLA380」の外装。ツヤツヤしたHDDを包む外装も見慣れたもの。容量は80GBの1プラッタモデル。
ちなみに同じ型番のHDDを以前も購入し、サブマシンのシステム用HDDとして使っている。

日立製HDD「HDS721680PLA380」の表面日立製HDD「HDS721680PLA380」の裏面
日立製HDD「HDS721680PLA380」の表面と裏側。HDDの表側の金属面に対して裏側の基盤が剥き出ているところが、亀みたいだなと思うのは俺だけだろうか?

本当は光学ドライブも購入しようと思っていたんだけど、中々気に入るものがなかった。ベゼルで見えなくなるとは言え、ちょっと高級感がある外装をしているのが欲しいんだよね。光学ドライブは今のサブマシンから一時的に流用してOSインストールまでするかな。


関連記事

タグ(ブログ内検索もできます)PC パソコン 自作 PCケース 秋葉原 abee BZL525S-S

21:17  |  PC/自作  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

関連エントリー

Loading


Comment

コメントを投稿する

※コメントは承認するまで表示されません。


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |