2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
2008.06.18(Wed)
Top Page > patagonia/アウトド関連 > patagoniaの短パン「Shop Shorts(ショップショーツ)」を購入!8,820円

patagoniaの短パン「Shop Shorts(ショップショーツ)」を購入!8,820円

ショップショーツのフロントボタンには「patagonia」の刻印が
先日、御徒町のODBOXでセール価格で見つけたのが、このpatagoniaの「Shop Shorts(ショップショーツ)」という短パン。前シーズンのものだったので割引率が高く、定価11,025円円に対して何と6,900円とかなりお買い得!

色はオリーブグリーンでアウトドアウェアにしては細身のシルエット。特に気に入ったのが、ポケットがリベットで補強されているとこ。それにpatagoniaのロゴが外から見えるところに無いのも良い。

ただ、ODBOXには28インチと30インチのサイズしかなくて、マイサイズは31インチは無かった。
patagoniaは物によっては表記サイズよりも大きめな場合があるので、期待して試着してみたけど、残念ながらキツイかった。
少し我慢すれば履けなくはないけど、ゆるみ気味な腹周りを考えると少々不安。後ろ髪を引かれまくる思いで泣く泣く諦めた。

帰宅後に、ネットで「Shop Shorts」で検索して、アシーズブリッジで32インチを発見!

同じくセール価格で20%オフだったけど、8,820円と価格がODBOXに比べて高く、その差約2,000円。
2,000円の差には迷っけど、持っていないタイプのアイテムだったし、今夏に大活躍すること間違い無いし、悩んだ末に結局購入しました。
購入した途端に在庫が0になったのでラスト1個だったみたい。運が良かった。

patagoniaのShop Shorts(ショップショーツ)Shop Shorts(ショップショーツ)の商品タグ
梱包状態のパンツ。薄く透明なビニールに包まれています。
patagonia製品は環境に配慮して簡易的な包装しかしていないので、どの商品を買っても包装はこんな感じ。
ちなみに直営店で買うと、紙袋やビニール袋をもらえないので入れ物は必須です。

patagoniaのShop Shorts(ショップショーツ)
基本的にワークウェアを意識したデザインになってて、太く縁取りされたポケットやリベットがワークらしさを引き出してます。ワークスタイルでありながら、やや細身なシルエットというバランス感覚がナイス。


ショップショーツのフロントボタンには「patagonia」の刻印がショップショーツのサイズは32インチ
フロントボタンにはpatagoniaのブランドネームが刻印されてます。こういう細かい装飾が俺好み。素材はオーガニックコットン100%。やや厚手で織りも太く頑丈な生地。もちろん縫製もしっかりしています。

ポケットはリベットで補強してある右フロントポケットにはコインポケットのようなポケットが
ポケットはワークウェアみたいに縁が縫われてて、洗いをかけるとアタリが出るようになっている。ポケットの力が掛かる端にはリベットで補強されています。ジーンズやコーデュロイパンツみたいで格好良い。欲を言えばリベットにもpatagoniaの刻印があれば良かった。
右側のフロントポケットにはコインポケットが備わっています。実際に使うかどうかは微妙だけど、デザイン的には良いアクセントになっています。

ただ、実際に履いてみると32インチというサイズはやっぱり大きめだった。なのので洗った後にガンガン乾燥機で乾かしたら、少し縮みました。アタリも出て良い感じ。

ちなみに今ジーンズでは廃盤になってしまっているので、欲しい方はODBOXに問い合わせをしてみると良いかも。ネットショップでは見当たらなかったけど実店舗にはまだ在庫があると思う。
あと、アシーズブリッジには30インチがまだ残っていました。

関連記事

タグ(ブログ内検索もできます)patagonia ショーツ 短パンツ

20:27  |  patagonia/アウトド関連  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

関連エントリー

Loading


Comment

コメントを投稿する

※コメントは承認するまで表示されません。


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |