2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
2008.06.21(Sat)
Top Page > > お多幸 浦和店でおでん他を食べてきました

お多幸 浦和店でおでん他を食べてきました

お多幸 浦和店
浦和のパルコに入っているFREAK'S STORE がセールということで浦和にやってきました。FREAK'S STORE での買い物は今度別のエントリーを立てることにして、以前に行った日本橋のおでんの名店「お多幸」の浦和店があるとのいうことで早速行くことに。

「お多幸」浦和店は銀座のお多幸から暖簾分けを受けたれきっとしたお多幸の伝統を受け継いだお店。お店でマスターが話していた情報によると、系列店としては大宮店、北浦和店になり、銀座のお店とは系列が違うとのこと。

お多幸 浦和店のメニュー
「お多幸」浦和店のメニュー。冊子になったメニューとは別に、薄い木にお品書きがかかれたメニューがあります。このメニューに書かれているのが季節のお勧めらしいです。
刺身やお造り、焼き物とメニューは豊富で日本橋の「お多幸」よりもおでん以外のメニューが沢山あるみたい。

お多幸のおでん盛り合わせ(700円)お多幸 のおでん
「お多幸」浦和店のおでん。左側がおでんの盛り合わせで1人前700円と2人前。右側がハンペン、牛筋、豆腐、シラタキ。
「お多幸」浦和店のおでんは、日本橋の「お多幸」の方が甘辛くてかなり濃い味だったのに対して、かなり薄味。薄味といってもちゃんと出汁が効いた煮汁が染み込んでおり美味しい。
ただ、おでん盛り合わせの玉子やじゃがいも、がんも等が1人前につき1個じゃなくて、半分というのが残念。丸々1個食べたいという場合は単品で頼んだ方が良いでしょう。

お多幸の焼き茄子お多幸の水茄子
「お多幸」浦和店の焼き茄子と水茄子。水茄子というは初めて食べたけど、灰汁が無く生のままで食べられる茄子ということ。味は茄子だけどほんのり甘く、少しメロンに似ている。
わさび醤油で食べるんだけど、そのまま食べても美味しい。あっさりしていて日本酒にも合うのでクセになりそう。

日本橋の「お多幸」は日本橋というサラリーマンの聖地にあるだけあって、ザックバランな大衆的な店構えに対して、「お多幸」浦和店も大衆的だけど、繁華街の立地条件も良いところにあるせいか、ちょっとだけお洒落な印象がありました。
個人的には、雰囲気、味共に日本橋の「お多幸」の方が好みかな。
関連記事

タグ(ブログ内検索もできます)おでん お多幸 浦和

20:31  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

関連エントリー

Loading


Comment

コメントを投稿する

※コメントは承認するまで表示されません。


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |