2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
--.--.--(--)
Top Page > スポンサー広告 > 三連休で三宅島に行ってきました!2/14 三宅島到着~長太郎池

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ(ブログ内検索もできます)

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.07.19(Sat)
Top Page > 旅行/お出掛け > 三連休で三宅島に行ってきました!2/14 三宅島到着~長太郎池

三連休で三宅島に行ってきました!2/14 三宅島到着~長太郎池

ゆめりあ丸が三宅島の三池港に入港三池港の少し沖合いから見た三宅島
前のエントリーからの続き。「ゆめりあ丸」の甲板で記憶があるのは深夜2時位まで。多分そのままま飲み潰れたんだと思われる。

「着くぞ!」という声に起こされて、時計を見ると早朝5時前。到着時間を9時だと思い込んでいてた(下調べゼロなので)のでちょっとびっくり。ちょうど日が昇り始めたばかりで朝日を拝むことができました。

三宅島に到着し下船開始三宅島に上陸
三宅島の三池港に到着し、ぞろぞろと下船をする。意外に降りる人が多い。
人が多かった理由は後で分かったんだけど、海の日の三連休に三宅島では御笏神社(おしゃくじんじゃ)でお祭りが開催される。
全島避難が解除されたとはいえ、まだ本州に残っていたり、または本州に移住した人達がこのお祭りに参加するためにやってくるそうだ。

三池港から見た客船「ゆめりあ丸」
三池港から見た「ゆめりあ丸」。何人収納できるのか分からないが、巨大な客船だ。

民宿「おしどり」さんの送迎車に乗り込む
港に降り立ち、今回お世話になる民宿「おしどり」さんの送迎の車に乗り込む。

三宅島一周道路を坪田へ向かう三宅島空港
三宅島一周道路を民宿「おしどり」がある「坪田地区」に向けて進む。途中に三宅島空港がありました。

民宿「おしどり」さんに到着。荷物を運び込む
「おしどり」に到着して、ぞろぞろと荷物を運び部屋へ。

直ぐに仮眠をとることに
そして直ぐに布団を敷いて仮眠を取る。まぁ3時間位しか寝ていないので寝不足満点。眠くて仕方が無い。

仮眠を取った後、朝7時に朝食
1時間くらい仮眠を取った後にすぐに朝食。寝不足であまり食欲はないものの、ご飯は美味しく食が進む。
早速、海に潜るかということで、三宅島の南々東に位置する「長太郎池」に向かうことに。

民宿じゃなくてペンション「おしどり」
太陽は完全に上がり、日差しがジリジリを暑い。暑いけど湿度は低く、都内よりも全然快適だ。

「おしどり」の玄関先にあった溶岩岩
「おしどり」の玄関先にあった溶岩岩。ちなみに「おしどり」がある坪田地区は、幸運にも度々の噴火にもかかわらず被害は無かったそうだ。

長太郎池に向かう途中に「居酒屋テス」がありました
長太郎池に向かって歩いている途中にTESUという居酒屋がありました。残念ながら今回は行くことができませんでした。

長太郎池への標識一路、長太郎池に向かう。白飛びしまくり
島民の方に道を聞きながら歩を進め、一路長太郎向けを目指す。左の写真を見てもらえると分かる通り、日差しが強すぎて白い衣服に反射した光で、白飛びしまくり。

長太郎池に到着。ちゃんとコンクリ製の階段が設けられている長太郎池は周囲を岩に囲まれており防波堤の役割になっている
15分ほど歩いて、ようやく長太郎池に到着。長太郎池は海へ降りるためのコンクリート製の階段が設けられている。
また、岸の一部を囲う形で岩が連なっており、湾状になっている。岩が防波堤の役割を果たしているため、湾の中は波が穏やか。
湾の外側が波が荒れている。遥か南の石垣島辺りの台風で発生したうねりの影響らしい。

長太郎池。湾内は穏やかだけど、防波堤の外は荒れ気味
上の写真を見ると分かる通り、見事に湾状になっており、波は非常に穏やか。水の透明度も高く非常に綺麗。
残念ながら、魚はダツと鯵とおぼしき群れぐらいにしか出会えませんでした。
なお、この写真だけCyber-shot W300で撮影。
関連記事

タグ(ブログ内検索もできます)海の日 焚き火 三宅島 旅行 ゆめりあ丸 坪田

10:54  |  旅行/お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

関連エントリー

Loading


Comment

コメントを投稿する

※コメントは承認するまで表示されません。


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。