2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
2008.07.20(Sun)
Top Page > 旅行/お出掛け > 三連休で三宅島に行ってきました!8/14 溶岩に埋もれた「旧阿古小中学校」を観光

三連休で三宅島に行ってきました!8/14 溶岩に埋もれた「旧阿古小中学校」を観光

阿古小中学校の正面。校舎は海に面している
阿古地区の商店で買い物をした我々は、そのまま阿古地区の北側にある、溶岩に飲み込まれた旧阿古小学校、旧阿古中学校にやって来ました。

旧阿古小学校、旧阿古中学校は1983年の噴火で溶岩で飲み込まれた学校。溶岩に埋没したままの状態で保存されています。

これは帰りに民宿「おしどり」の方に聞いた話ですが、この時の噴火によって三宅島の最大集落であった阿古地区400戸の住宅が溶岩に飲み込まれたそうです。

三宅島の噴火の規模の大きさ、恐ろしさを示す三宅島でも有数の観光名所となっています。
なお、高台から阿古地区を一望した写真はこちらのエントリーでご覧いただけます。

溶岩の熱で窓枠がひしゃげている
旧阿古小中学校の西側から見た校舎の窓。窓枠のアルミ部分が熱でひしゃげてしまっている。窓ガラスは完全に無い。

校舎の横には荒れ果てたプールが
校舎の西側にはプールがあるが、雑草が生い茂り、当時のプールが使われていた様子を想像するのは難しい。

溶岩に埋もれた「阿古小中学校」
遠くに見えるのが旧阿古小中学校の校舎。小学校の校舎から中学校の校舎か分からないが、校舎の天辺がこれだけ低くなってしまっていることが、うずたかく積もった溶岩の量の凄まじさを物語っている。

校舎の周辺は溶岩が冷え固まった溶岩原が広がる
校舎の海とは反対側、北西方向には一面に溶岩原が広がっている。溶岩原に埋もれた校舎の風景の異様さがよく分かる。

溶岩原には板が敷かれ通路が用意されてる
校舎の周辺にはL字型に板式の遊歩道が用意されている。ちなみに遊歩道から溶岩原や校舎の中には入ってはいけません。また溶岩の持ち帰りは禁止です。

校舎の屋上
先ほどの校舎の屋上。目線が校舎の天辺とほぼ同じになっている。2~3階の高さに溶岩が積もり固まっていることが分かる。

校舎の屋上付近の窓
校舎の屋上付近の窓。窓の中から覗える室内には、机や椅子だと思われる廃材が散乱している。

校舎前の通路はまるで海に通じるよう
校舎前の真っ直ぐと海に向かっている板敷きの遊歩道。まるで海に通じているようだ。
この遊歩道の突き当たりに体育館がある。

溶岩で屋根が溶解し、鉄骨も大きく変形している
溶岩に飲まれた体育館。屋根は完全に落ち、鉄骨は大きく変形してしまっている。溶岩の熱の凄まじさが伝わってくる。

体育館はほとんど溶岩で埋もれている
体育館の中はほとんどが溶岩に埋め尽くされてしまっている。体育館の右隣に見えるのが、恐らく音楽教室か科学教室ではないかと思われる別棟。

体育館の隣にあるのが恐らく音楽教室等の別棟だと思われる
音楽教室か科学教室ではないかと思われる別棟。こちらも窓ガラスは完全に落ち、窓枠だけになってしまっている。

窓から中を伺うと、廃材が転がっている
窓から見た室内の様子。元々は何だったのか想像できない廃物が散乱している。

その先にはさらに別の建物が
更に置くにある別の建物。ここで板敷きの遊歩道は終わり。ちなみに写真には撮らなかったが、恐らくは溶岩で亡くなった、多分学校で飼っていた犬を偲ぶ落書きがあった。

板敷きの通路が終わると、溶岩原を抜ける道路が
板敷きの遊歩道が終わると、折り返すように石で舗装された通路が溶岩原を貫いている。

溶岩原の遥か向こうに見えるのが「阿古小中学校」
溶岩原の遥か向こうに見えるのが、校舎の頂上。この辺り一帯が溶岩に飲まれてしまっていることが分かるだろう。

阿古小中学校の正面。校舎は海に面している
南側、海側に面している校舎。先ほど音楽室か科学教室ではないかと書いた建物だ。窓ガラスを別にすればよく原型を留めていると思ってしまう。

体育館と校舎の間には流れこんだ溶岩がそのまま冷え固まっている
校舎と体育館の間に流れ込んだ溶岩流が、流れ込んだままの状態で冷え固まっている。
固まっている状態を見ると、溶岩が流れる速度はそれほど速くはなかったと思われる。

先ほどとは反対から見た体育館。室内がほとんど溶岩で埋め尽くされている
反対側から見た体育館。体育館の中には溶岩が高く積もっているのが分かる。速度はそれほどでもなかったかもしれないが、大量の溶岩が流れ出たのだろう。
関連記事

タグ(ブログ内検索もできます)海の日 三宅島 旅行 旧阿古小中学校 阿古

10:06  |  旅行/お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

関連エントリー

Loading


Comment

コメントを投稿する

※コメントは承認するまで表示されません。


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |