2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
2008.08.09(Sat)
Top Page > 旅行/お出掛け > 黒部峡谷鉄道でトロッコ電車に乗ってきた 3/3(欅平駅編~宇奈月駅)

黒部峡谷鉄道でトロッコ電車に乗ってきた 3/3(欅平駅編~宇奈月駅)

黒部渓谷鉄道の欅平駅の改札黒部峡谷鉄道の欅平駅のキップ売り場
80分掛けて宇奈月駅から、黒部峡谷鉄道の終点である欅平駅にやっと到着しました。

欅平駅の改札を出て、直ぐにキップ売り場で帰りの電車は15時19分を予約。今の時刻は14時半なので、残り40分余り。効率よく欅平を観光する必要があります。

黒部峡谷鉄道の欅平駅構内の売店
欅平駅構内の売店。
欅平駅は黒部峡谷鉄道の終点だけあって、今まで通り過ぎてきた駅よりも大きくお店も多いです。

なお、今回のエントリーも写真は全てFlickrにアップしてます。

欅平駅からの風景
欅平駅からの風景。右方向の奥の方に見えるのが人喰岩や奥鐘トンネルがある通路です。

欅平の奥鐘橋看板欅平の奥鐘橋
欅平駅を出て、左方向に歩きスロープを降りて行くと、朱色の奥鐘橋があります。

欅平の奥鐘橋欅平の奥鐘橋から見た黒部峡谷
奥鐘橋は、黒部川本流に架かる長さ86m、高さ34mの朱塗りの橋です。ここから眺める黒部峡谷も絶景です。

ちなみに奥鐘橋とは逆の方向に進むと天然特別記念物に指定されている「猿飛峡」がありますが、今回は見送りました。

欅平の人喰岩黒部峡谷鉄道の欅平駅と奥鐘橋
奥鐘橋を渡ると、ゆるい上り坂が続き、途中で「人喰岩」という大きく迫り出した岩があります。
人喰岩から振り返ると、下車した欅平駅、そして今通って来た奥鐘橋が見えます。

黒部峡谷鉄道の欅平の奥鐘山トンネル奥鐘山トンネルには奇妙なスイッチが
更に進むと奥鐘山トンネルがあります。トンネルの入口と出口付近には奇妙なスイッチがあり、「関係者以外さわらないで下さい。」と注意書きがあります。
「触るな」と言われると触りたくなるのが人情ですが、グっと堪えます。スイッチから伸びるケーブルがトンネル壁面の電灯に繋がっていたので、恐らくは電灯の点けたり消したりするスイッチなのでしょう。

奥鐘トンネルを抜けた後の登り道黒部峡谷祖母谷峡と刻まれた柱
奥鐘山トンネルを抜けて更に坂を登ります。少し歩くと木製の三本の柱が見えてきます。
中央の柱には「黒部峡谷祖母谷峡」、向かって右側の柱には「中部山岳国立公園」と刻まれていますが、公園らしいものは見当たらず。ちょっととた高台があるだけでした。

祖母谷下流第二号砂防堰堤の完成予想図祖母谷下流第二号砂防堰堤
更に進むと行き止まりで、工事中の現場と「祖母谷下流第二号砂防堰堤の完成予想図」という看板があります。
「祖母谷下流第二号砂防堰堤」を作っているらしいですが、完成予想図にあるような岩を真っ二つにした堰堤を作るのでしょうか?現状を見る限りでは想像できませんでした。

黒部峡谷鉄道の欅平駅前黒部峡谷鉄道の欅平駅
そろそろ帰りの電車の時間も近いので、欅平駅に戻ってきました。欅平駅の駅前には、黒部峡谷に生息する動物を説明したパネルと、黒部峡谷で取れる岩が実物と共にパネルで説明されています。

黒部峡谷の岩について説明されたパネルと岩黒部峡谷に生息する生物の説明
その一つがこちら。黒部峡谷にはツキノワグマが生息しているらしいです。運良く出会いませんでした。

黒部峡谷鉄道の欅平駅の改札黒部峡谷鉄道の宇奈月⇔欅平のキップと整理券
発車時刻も近いので欅平駅の改札に並びます。予想通り帰りの電車は凄い人です。帰りの電車の発車時刻は15時19分。宇奈月駅までは80分掛かるので宇奈月駅に着く頃は既に16時40分になる予定です。

黒部峡谷鉄道のトロッコ電車の普通車両黒部峡谷鉄道の新山彦橋から見下ろす旧山彦橋
帰りのトロッコ電車は、行きで乗った特別車両と違って普通車両です。普通車両は壁も無く窓もなく、数本の柱と柱と柱の間に架かった鎖のみです。トンネル内では相当近くまでトンネルの壁が接近します。手を少し伸ばせば簡単に届く位です。
普通車両の一番後ろの席に陣取りますが、椅子の背もたれもなく、また背後の壁も椅子から若干距離がありもたれ難いです。それでも夏の暑さで疲れていたので道中はほとんど寝ていました。
一つアドバイスをすると帰りの電車も特別車両にした方が良いです。快適さが全然違います。観光をし終えた後になるので疲れているし、行きのトロッコ電車で風景はほとんど見てしまっているので意外に帰りの電車では見るべき物は少ないです。80分は短いようですが、普通車両の快適とは言い難い環境では長く長く感じます。

16時半頃に行きの電車でも見た旧山彦橋を見下ろしながら、新山彦橋を通過します。後少しで宇奈月駅に到着です。

黒部峡谷鉄道の宇奈月駅の改札黒部峡谷鉄道の宇奈月駅
ピッタリ80分後の16時39分に宇奈月駅に到着。トロッコ電車の旅も終わりです。

黒部川電気記念館
宇奈月駅前にある黒部川電気記念館。中には入りませんでした。
関連記事

タグ(ブログ内検索もできます) 旅行 富山県 黒部 黒部峡谷鉄道 トロッコ鉄道

16:42  |  旅行/お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

関連エントリー

Loading


Comment

コメントを投稿する

※コメントは承認するまで表示されません。


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |