2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
--.--.--(--)
Top Page > スポンサー広告 > 三浦半島の城ヶ島の「城ヶ島公園」と「安房崎灯台」へ行ってきた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ(ブログ内検索もできます)

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.08.17(Sun)
Top Page > 旅行/お出掛け > 三浦半島の城ヶ島の「城ヶ島公園」と「安房崎灯台」へ行ってきた

三浦半島の城ヶ島の「城ヶ島公園」と「安房崎灯台」へ行ってきた

安房崎灯台安房崎灯台
城ヶ島の「馬の背」を観光した後に、車に戻り「県立城ヶ島公園」の片隅にそっとそびえる「安房崎灯台」に行ってきました。

剣崎灯台から始まり、城ヶ島灯台を観て、今回の安房崎灯台で三浦半島の灯台巡りもお終いです。
さて、城ヶ島の東端にそびえる安房崎灯台はどんなところなのか?

「県立城ヶ島公園」の駐車券「県立城ヶ島公園」の案内図
県立城ヶ島公園の駐車場に車を停める。城ヶ島公園の駐車料金は420円。元々400円だったのに消費税5%の20円が加わり420円となったらしい。中途半端な料金なので小銭があると助かります。
城ヶ島公園の案内図を見ると、安房崎灯台は公園の端にあるらしい。

「県立城ヶ島公園」の入口「県立城ヶ島公園」の入口のオブジェ
県立城ヶ島公園の入口。思ったよりも綺麗な入口でしっかりとした建物があります。
入口には「県立城ヶ島公園」と筆で書かれた看板とその上には奇妙なオブジェが。

鳥の青銅像紫陽花の銅版
オブジェは青銅製の鳥。恐らくはウミウかクロサギだろう。看板の横には紫陽花を型押しした銅版がありました。

「県立城ヶ島公園」へ入る城ヶ島公園の第一展望台
城ヶ島公園に入り、2分ほど歩くと建物がありました。ここが第一展望台らしい。

方角を示すオッブジェ第一展望台から眺めた伊豆方向の海
第一展望台の屋上からは城ヶ島から海が眺めることができます。伊豆の方向を見たけど、残念ながら曇天のためろくろく見れず。

城ヶ島公園のピクニック広場城ヶ島公園の第二展望台
更に城ヶ島公園を奥に進むと、ピクニック広場と、その入口付近にある第二展望台へ到着。

第二展望台から見下ろした安房崎灯台ピクニック広場から海岸へ降りる階段
第二展望台から海を眺めると、目的地である安房崎灯台を確認。ピクニック広場の突き当たりに海岸に降りられる階段があるので降りていきます。

岩場を安房崎灯台へ向かう岩場を安房崎灯台へ向かう
階段を降り切ると、遠くに安房崎灯台の姿を確認。岩場を縫って目指します。
ちなみに、この辺りの岩はふくろう岩とかライオン岩とか、それらしく見える岩がありますが、興味が無いのでスルー。興味がある方は、階段を降りた辺りに写真付きの解説があるので、探してみましょう。

安房崎灯台
思ったよりもデコボコした岩場を進むと、安房崎灯台へ繋がる道があります。写真の安房崎灯台へ伸びている蛇行した白い道がそれです。
途中で波を被ったして所もあり、また濡れているので注意して進みましょう。

安房崎灯台安房崎灯台の扉はまるで潜水艦のよう
岩場を突進んでやっと安房崎灯台に到着。歩いた時間は短いですが、歩きにくいので思ったより時間が掛かったように思ってしまう。
安房崎灯台は城ヶ島灯台や剣崎灯台と比べると、遥かに小さい。多分半分くらいの高さしかないように思える。小さいですが、正面から見るとまるでボーリングのピンのように愛嬌がある風貌が可愛らしいです。
安房崎灯台の扉はまるで潜水艦のように頑丈です。見た瞬間水中カメラのニコノスIVを思い出してしまった。
満潮や高波になると灯台がモロに波に晒されるので、中に浸水がしないように耐水・浸水防止の扉になっているんだと思う。

安房崎灯台の天辺。小さい穴から光線が出る安房崎灯台
安房崎灯台の天辺には小さい穴が空いており、ここから時折光が瞬くのが見えました。

安房崎灯台の周辺は海抜4.6m
安房崎灯台の周辺は海抜4.6mと意外にも剣崎灯台周辺の海抜1.2mよりも海抜が高いです。
関連記事

タグ(ブログ内検索もできます)三浦半島 城ヶ島 安房崎灯台 神奈川県

16:41  |  旅行/お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

関連エントリー

Loading


Comment

コメントを投稿する

※コメントは承認するまで表示されません。


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。