2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
2008.12.28(Sun)
Top Page > 旅行/お出掛け > 師走の年の瀬に御徒町の「吉池」に伊達巻を買いに行った

師走の年の瀬に御徒町の「吉池」に伊達巻を買いに行った

御徒町の「吉池」
あと数日で今年もお終いという訳ですが、年の瀬で多くの人が買い物に訪れるアメ横に行ってみました。目的は御徒町駅の直ぐ横にある巨大スーパー「吉池」で伊達巻を買うため。

JR上野駅からアメ横に向かったんだけど、兎に角凄い人。年末のアメ横に訪れるのは久しぶりだけで、こんなに混むのかと改めて驚いた。

お気に入りの串揚げ屋「いこい」で軽く、じゃないな。結構飲み食いした後にいざ、御徒町の「吉池」へ向かいます。

ちなみに、「吉池」は年末になるとよく家族におせち料理の材料を買いに行ったお店で、それなりに思い出があったりします。
昔はもっと汚くてごちゃごちゃしていた気がするんだけど、改装したのか綺麗で整頓されているように感じた。子供の時とは目線や視点が違うからそう感じるのかもしれないけど。

御徒町の「吉池」の店内
「吉池」の店内は買い物客でごった煮状態。時刻はもう19時近いというのに凄い混みようです。さすがは「吉池」。

「吉池」はおせち料理の材料なら何でも揃うと言っても過言ではないです。イクラや数の子、鮭の魚貝類から、かまぼこ、伊達巻などの加工品、野菜、肉もあったような気がします。何でも揃っているだけあって、一回の買い物で済んでしまうので便利です。

御徒町の「吉池」で売っていた伊達巻
ちなみに伊達巻コーナーには大小さまざまなメーカー、種類の伊達巻がありました。酔っていたせいもあって小さい伊達巻を種類違いで2つも買ってしまった。

お察しの通り、俺は伊達巻が大好きで伊達巻さえあれば他のおせち料理は要らないです。あっお雑煮だけは外せないですね。
ちなみに小さな鏡餅も買いました。これで安心して年始を迎えられます。
関連記事

タグ(ブログ内検索もできます)御徒町 吉池 伊達巻

19:07  |  旅行/お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

関連エントリー

Loading


Comment

コメントを投稿する

※コメントは承認するまで表示されません。


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |