2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
--.--.--(--)
Top Page > スポンサー広告 > アウトレットモールで安く確実にお得商品を買い方法!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ(ブログ内検索もできます)

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.01.08(Thu)
Top Page > 買物 > アウトレットモールで安く確実にお得商品を買い方法!

アウトレットモールで安く確実にお得商品を買い方法!


昨年末にカイハラ社のデニム生地を使った「ALL MADE IN JAPAN UNIQLO JEANS」を買った訳ですが、購入動機を作ってくれたのが愛読しているブログ「ブランドファッション通信」さんです。

こちらのブログはいつも有益でためになる情報を発信してくれているのですが、今回も更に非常に有益な情報を発信してました!

ブランドファッション通信: アウトレットモールで、さらに安く買う7つのポイント
http://brandbanzai.seesaa.net/article/112287194.html

7つのポイントを挙げて、それぞれ根拠を含めて、分かりやすく具体的に実戦方法をアドバイスしてくれています。

特に個人的に「なるほど!」と柏手を打ってしまったのが「5】アウトレットの店舗内は奥に行くほど、お宝あり」というポイント。

引用させていただくと以下の通りです。
ちなみに記事本文の方が店舗のレイアウト画像付きで大変分かりやすいので、そちらもお読みください。

1、入口の横に半額モノがある(重にシャツ、ニットなど)その奥にさらに
処分価格の激安アイテムがある(最高90%OFF)一応目玉につき、在庫は
最後になくなるように計算して陳列している。

2、入口からパッと見れる範囲、つまり視覚的に認知可能な範囲(薄いブルー
とオレンジの重なるところ)に、店が売りたいアイテムが陳列されている。
逆に言うと、お宝はあまりないゾーン。

3、レジに向けて奥に行くほどレアモノ、マイナーアイテム、あんまり売れまくる
のも考えものという、逆訳あり商品がある。さらに、相場で考えると鬼安だが
認知されていないため、高いと勘違いされるアイテム→穴場の商品

ちなみに、試着室そばのアイテムも見逃せない。


長年の疑問が氷解しました。確かにアウトレットモールに入っている多くの店舗が同じような構成になっていて、なぜ横並びで個性的な配置にしないのだろう?と思っていました。

そういえば、最近は行ってないですが御殿場のプレミアム・アウトレットに入っているunited arrowsの店舗はこういう構成になっていましたね。

有効的な7つのポイントを実践すればアウトレットモールの覇者になれるかもしれませんね。
関連記事

タグ(ブログ内検索もできます)買い物 アウトレット

22:06  |  買物  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

関連エントリー

Loading


Comment

コメントを投稿する

※コメントは承認するまで表示されません。


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

[green OFF 訳あり] を串刺し検索

検索語を green OFF 訳あり で楽天、yahoo!、amazonから串刺し検索(複数のデータから同時に検索すること)をしてみた。以下はその結果の一覧
2010/02/14(日) 18:02:35 | Yahoo! 楽天のショッピングモール、オークションを串刺し検索
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。