2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
--.--.--(--)
Top Page > スポンサー広告 > 越後湯沢構内の利き酒「越の室(こしのむろ)」で様々な日本酒を楽しむ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ(ブログ内検索もできます)

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.01.11(Sun)
Top Page > > 越後湯沢構内の利き酒「越の室(こしのむろ)」で様々な日本酒を楽しむ

越後湯沢構内の利き酒「越の室(こしのむろ)」で様々な日本酒を楽しむ

越後湯沢構内の利き酒「越の室(こしのむろ)」
「パインリッジリゾート神立」で初滑りをした後に、帰りの新幹線が空くのを待つ間に寄ったのが、越後湯沢駅の構内にある利き酒「越の室(こしのむろ)」です。上越界隈のスキーヤー、スノーボーダーには有名すぎるほど有名ですね。

「越の室(こしのむろ)」は店内のインテリアや意匠も凝っており、日本酒の酒蔵を彷彿させる造りになっています。500円でおちょこ5杯分の様々日本酒を飲むことができます。

越後湯沢構内の利き酒「越の室(こしのむろ)」は500円
カウンターで500円を払うと、おちょこ一つとコインを5枚もらえます。このコインを壁面にズラっと並んだ色々な銘柄の日本酒のコイン投入口に入れると、おちょこ一杯分の日本酒が出てくる仕組みです。

越後湯沢構内の利き酒「越の室(こしのむろ)」。ズラっと並んだ日本酒越後湯沢構内の利き酒「越の室(こしのむろ)」。コインを入れて黄色いボタンを押す
こちらが壁面にズラっと並んだ日本酒です。幾つあるかは分かりませんが、恐らくは軽く100は超えていると思われます。
そして、各日本酒の箇所にはコイン投入口と黄色いボタンがあります。注ぎ口がある所定の位置におちょこを置き、コインを1枚投入してボタンを押すと丁度おちょこ一杯分の日本酒が出てくるという訳です。
ちなみに右上の写真の「ふなぐち菊水 一番絞り」はちょっと甘口でしたが、意外に美味しかったです。

越後湯沢構内の利き酒「越の室(こしのむろ)」。塩コーナー越後湯沢構内の利き酒「越の室(こしのむろ)」。塩コーナーの裏には味噌も
日本酒のつまみに日本各地様々な塩のコーナーがあります。その裏には白味噌と赤味噌があり、ペロっと舐めながら日本酒を口に運ぶというようなちょっとした立ち飲み屋気分が味わえます。

ちなみにですが、「越の室(こしのむろ)」の日本酒の鮮度はあまり良くは無いです。補充のタイミングにも拠ってくるとは思いますが、全体的に風味と香りが飛びがちで、鮮度が落ちてしまった日本酒独特の臭いと味がします。

真に日本酒が好きな方はあまり期待せずにちょっとしたイベント気分で寄るのが良いでしょう。
関連記事

タグ(ブログ内検索もできます)越後湯沢駅 日本酒 越の室 スノボ

17:54  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

関連エントリー

Loading


Comment

コメントを投稿する

※コメントは承認するまで表示されません。


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。