2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
2009.02.16(Mon)
Top Page > カメラ/デジカメ > 女性OKな可愛い柄の「spia(スピーア)」シリーズのカメラケース 1,890円

女性OKな可愛い柄の「spia(スピーア)」シリーズのカメラケース 1,890円

「spia(スピーア)」の鳩柄カメラケース
1ヶ月ぐらい前に紹介した女性向けな可愛い柄が揃う「spia(スピーア)」シリーズのデジタルカメラケースですが、プレゼント用に購入してみました。プレゼントとして渡した後にちょっと使わせてもらったので簡単にレビューしてみます。

「spia(スピーア)」シリーズの柄は色違いも含み11種類もあり迷いましたが、一番個性的でちょっと間抜けな表情が可愛い鳩(PIGEON)柄をチョイス。
ちなみに「spia(スピーア)」とは商品のページから引用すると以下だそうです。

大切なもの・毎日使うもの・愛着のあるもの。これらをすべて運ぶための道具です。
さまざまな用途に合わせた機能。さり気なくオシャレを演出する道具。それを忍ばせるとなぜか自信が出る。
「spia」は隠れた存在でありたい。隠れながら・・・でも見つかるもの・・・。
*「spia」とはイタリア語で「スパイ」という意味です。


「spia(スピーア)」の鳩柄カメラケースの「spia」のブランドプレート
外側の素材はヘリンボン織のコットン。
コットン素材のため、ナイロンや革素材のデジカメケースにありがちな「堅い」印象はなく柔らかい印象があります。またパッと見デジカメケースではなくポシェットみたいに見えるのもGood!

ただし、コットン素材なので使うと共に色落ちや色褪せ、擦りが出て味がある経年変化をしそうです。素材の性質上避けられませんが、この辺りは好みの問題ですね。

片面の右下には「spia」のブランドネームが入ったアンティーク加工された金色の円形のプレートが付いています。

「spia(スピーア)」の鳩柄カメラケースのストラップの金具
ケースの両端には別売りのストラップを連結するための金具が付いています。
この金具もブランドネームのプレートと同じくアンティークゴールドです。ちゃんと金具の加工が統一されてて、こういう細かい所にも配慮があるの点がお洒落アイテムの大事な点ですね。

ジッパーから金具を連結している部分はグリーンです。ジッパーは金属製ではなくプラスティック(かな?)製なので、デジカメが傷つくことはありません。

「spia(スピーア)」の鳩柄カメラケースの内側はクッション有り
内側もジッパーと同じくグリーン色で統一されています。内側にはポケットが一つ付き、メモリーカードやバッテリー電池が入りそうですが、充電器の収納は難しそうです。
カメラケースで重要になるクッション性の有無ですが、ちゃんと緩衝材が入っており実用的です。指で押すと適度な反発があります。少し当たる程度だったら中のデジカメをしっかり守ってくれそうです。

「spia」のデジカメケースは幅12cm、奥行き3cm、高さ8cmで、GR DIGITAL 2、Cyber-shot W300も問題なく収納できます。商品ページでもNikonのニコンクールピクスのハイエンドっぽいデジカメを入れているので、もう少し大きいデジカメでも入るでしょう。

ちなみに売り切れになっていた、長い方のショルダーストラップが今なら3月中旬の配達で注文できるようになっています。
関連記事

タグ(ブログ内検索もできます)デジカメ カメラ カメラケース spia

19:07  |  カメラ/デジカメ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

関連エントリー

Loading


Comment

コメントを投稿する

※コメントは承認するまで表示されません。


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |