2024年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月
2009.02.17(Tue)
Top Page > 買物 > IL BISONTE(イルビゾンテ)の革とシルバーの携帯ストラップ

IL BISONTE(イルビゾンテ)の革とシルバーの携帯ストラップ

IL BISONTE(イルビゾンテ)の革製の携帯ストラップ
昨年にIL BISONTE(イルビゾンテ)の銀座店に行きましたが、IL BISONTEは以前から無骨な革そのものな質感に魅力を感じていて興味があったのですが、生憎と縁が無く、実はIL BISONTEのアイテムは何も持っていませんでした。

持っていなかったのに持っているのはどうしてかと言うと、これは昨年のクリスマスにプレゼントに貰ったもの。何かと邪魔になるので携帯電話にストラップは付けない主義だったのですが、折角の貰い物なので付けています。

という訳で、IL BISONTEの革とシルバーの携帯ストラップの紹介です。

IL BISONTE(イルビゾンテ)の革製の携帯ストラップIL BISONTE(イルビゾンテ)の革製の携帯ストラップ
IL BISONTEのブランドキャラクターである「水牛」の円形のエンブレムが付いています。エンブレムの裏には「IL BISONTE」のブランドネームが浮き上がり、中央には星型のマークが入っています。
先端から伸びる黒い紐は革製ではなく、よくストラップに使われるナイロン製です。流石にここに革を使ったら切れてしまうからでしょう。

IL BISONTE(イルビゾンテ)の革製の携帯ストラップ
革紐には、球形、歯車型、三連リング型の3種類の形の銀色の物体が通されています。よく見ると球形は両方の革紐に、歯車型と三連リング型は片方の革紐にだけ通されています。

3種類の銀細工のお陰で単なる革のストラップではなく個性的なデザインに仕上がっているのですが、携帯電話の本体にガチガチと当たって誌編むのが玉に傷ですね。

付け始めてもう2ヶ月経ちましたが、段々と革に経年変化が出てきました。これからどう革に味が出てくるのか楽しみです。
関連記事

タグ(ブログ内検索もできます)ILBISONTE イルビゾンテ 革製品

20:08  |  買物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

関連エントリー

Loading


Comment

コメントを投稿する

※コメントは承認するまで表示されません。


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |