2023年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
2009.03.10(Tue)
Top Page > 買物 > Transcend(トランセンド)のT.sonic 320 TS4GMP320 (4GB)のレビュー

Transcend(トランセンド)のT.sonic 320 TS4GMP320 (4GB)のレビュー

T.sonic 320 TS4GMP320 (4GB)の本体
英語のリスニング用にこの前購入したTranscend(トランセンド)のT.sonic 320 TS4GMP320 (4GB)を短期間ですが使ってみたのでレビューしてみます。

届いたのが先週の土曜日で今日が火曜日だから日、月、火の3日間のみで、月、火は通勤の往復での短い時間での使用ですので、レビューには若干時間が足りないかもしれませんが。

ちなみにスペックはTranscend(トランセンド)のT.sonic 320 TS4GMP320 (4GB)のページで確認できます。ちなみに「MP320」という製品名に変わったらしいです。

まず面倒なのが、初回に12時間もの長時間充電する必要がある点。一番初めにPCを起動してUSBに差し込んで12時間放置しなければなりません。
当然この間PCは起動しっぱなし。意外とこれが面倒でした。

また、USBに差したままの状態だと、T.sonic 320に入れた音楽ファイルが再生できないです。というか何の操作も受け付けなくなってしまいます。
家で充電しながら聞くということが出来ないのが不便。ただし、「TRANSCEND MP3プレーヤーまとめwiki」によると「AC-USB充電器」を使えば、充電しながら再生するということが出来るらしいです。ACアダプタにUSBコネクタが付いている奴ですね。

そして使用感なのですが、まず起動がちょっと遅いです。起動は「再生・一時停止ボタン」を長押しするのですが、起動までが3秒、4秒程度かかります。まぁここは初回の起動だけなので我慢できますね。

また、電源投入から音楽ファイル再生するのが少々面倒です。音楽ファイルを再生するのに起動した後に表示されるメニューから「音符とMP3」と書かれたアイコンを選択して、「再生・一時停止ボタン」を2回押さないとならないです。

操作自体は苦ではないのですが、起動までの待ち時間、そして起動してからボタンを二回押すという一連の動作がちょっと煩わしいです。

あと、電池の消費が早いですね。思ったよりも消費します。通勤時間は片道1時間半ですが、この往復の2時間弱で電池残量を表す3つのメモリの1つがなくなります。つまり残り2つになります。小さい筐体で液晶も小さいし、音楽ファイルしか再生していない割りには減るのが早いという印象です。

最後に外観は値段なりです。USBのキャップが安っぽいですね。後表面がツヤツヤした加工がされていますが、ニンテンドーDS Liteのブラックとかネイビーとかよろしく指紋が目立ちます。

まとめると以下の通りです。

・外観は値段なり。指紋が目立つ。
・初めの12時間充電が面倒。
・電池の減りは思ったより早い。
・起動までに時間がちょっと掛かる。
・再生するのにボタンを2回押すのがちょっと手間。
・充電状態だと何も操作できない


悪い点ばかり書いてしまいましたが、全体的に満足しています。音楽ファイルのインポート、再生だけではなく、ボイスレコーダー機能もありますし、FMラジオ機能もあります。
この値段でこれだけの性能があれば、コストパフォーマンスは十分に高いと言えるのではないでしょうか。

ちなみに今更ですが、色は8GBモデル「Transcend 8GB T.sonic 320 TS8GMP320」の黒の方が良かったですね。4GBモデルに比べて容量は2倍なのに価格差は500円程度なので、音楽をメインに聞く方でしたら、8GBモデルの方がお得です。

関連記事

タグ(ブログ内検索もできます)Transcend DAP MP3 T.sonic 320 TS4GMP320

22:29  |  買物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

関連エントリー

Loading


Comment

コメントを投稿する

※コメントは承認するまで表示されません。


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |