2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
--.--.--(--)
Top Page > スポンサー広告 > ゴールデンウィークの台湾旅行計画

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ(ブログ内検索もできます)

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.04.02(Thu)
Top Page > 旅行/お出掛け > ゴールデンウィークの台湾旅行計画

ゴールデンウィークの台湾旅行計画

D10 地球の歩き方 台湾 2009~2010 (地球の歩き方)
3月末に鹿児島旅行に行ってきたばかりなのに、またまた旅行計画。今回は久しぶりに海外で、行き先は台湾を予定。

何で海外でしかも台湾にしたかというのは、この2、3年は散々国内の色々なところに行ったし、行き尽くしたという訳ではないですが、どうせ夏になれば島にも行くので、たまには海外に矛先を向けても良いかなと思ったという訳です。

そして、ゴールデンウィークの5月2日~5月6日の5日間だと、あまり遠い国だと行きと帰りで1日潰れてしまうし、現地での行動時間も限られてしまうので、なるべく距離が近い方が良い。もちろん航空券の価格との兼ね合いもあります。

そう考えると、台湾、韓国、上海、香港辺りが選択肢となってくる訳ですが、都会的なところは興味がないので、上海、香港はパス。韓国は近過ぎていつでも行けそうなので、これもパス。よって台湾に白羽の矢を立てた訳です。

上のように書くと消去法で決めたように思えますが、国であって国ではない台湾の独特な国際的な地位、日本の九州ぐらいの領土しかないのに、IT立国として世界的に類をみない成功を収めている点、かつては日本の領地化にあったという歴史、そして中華的な文化、価値観、色々な点でも元々興味がありました。

それに親日的というのも良いです。

昔カンボジアに行くときにシンガポールでトランジットし、シンガポールの中華街で、現地の華僑の人と共に、中国人の旅行者と一緒に飲み食いする機会がありましたが、彼は相当に日本が嫌いらしくて、同じ旅行者で初対面でありながら、相当な罵詈雑言を浴びせ掛けてくれました。
もちろん中国語で話しているので言葉は分かりませんが、ジェスチャーや表情でどういう意味で行って言るのかは理解できます。最後には華僑の人もあきれ返るぐらいでした。そのくらい酷いことを言われていたのでしょう。

そんな経験があるので反日的と言われている国には行きたくありません。中国は壮大な歴史と風景、文化がある憧れの国ではあるだけでに残念ですが。

話を台湾に戻しますが、台湾というと、パソコン自作を趣味にしている人にはお馴染みの、ASUS、GIGABYTE、MSIといったパーツメーカーの本拠地でもあります。最近ではネットブックでもお馴染みですね。

という訳で、台湾のどこに行くのか全く決めていませんが、今から計画を練るのが楽しみです。
関連記事

タグ(ブログ内検索もできます) 旅行 台湾

20:36  |  旅行/お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

関連エントリー

Loading


Comment

コメントを投稿する

※コメントは承認するまで表示されません。


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。