2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
2009.04.11(Sat)
Top Page > > 東京都八重洲の「穴子家」を再訪。またもや「おまぜ」を食す

東京都八重洲の「穴子家」を再訪。またもや「おまぜ」を食す

東京都八重洲にある「穴子家(あなごや)」の看板
1年振りに東京八重洲にある「穴子家(あなごや)」に再訪問してみました。

前回と同じく今回もランチメニューのお寿司セット「おまぜ」を頂くためです。「おまぜ」は握り寿司と巻物、味噌汁、デザートが付いたセットメニューで、お値段は1,050円とお寿司にしては大分お手頃です。

「おまぜ」が食べられるのは11時~13時半までの間です。「穴子家」に着いたのはもう13時前でギリギリ間に合いました。

「穴子家(あなごや)」のお寿司のランチ「おまぜ」「穴子家(あなごや)」のお味噌汁
そして、こちらが「おまぜ」とお味噌汁。「おまぜ」は穴子、イカ、マグロ、海老、ハマチ、卵焼きの握り寿司と穴子巻きです。こうして見ると前回訪問時とは乗っている具が若干違いますね。

「穴子家(あなごや)」のデザート
デザートも前回と違いました。この前は蒸しプリンでしたが、今回はムースの杏ジャム添えです。控えめな甘さに杏のすっぱさが美味しいです。

東京八重洲の「穴子家(あなごや)」
「穴子家」を出る頃には、もう「おまぜ」の時間は終わっていました。「おまぜ」が目的の場合は万全を期して少し早めに行った方が良いでしょう。
関連記事

タグ(ブログ内検索もできます)寿司 東京 八重洲 穴子家

13:27  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

関連エントリー

Loading


Comment

コメントを投稿する

※コメントは承認するまで表示されません。


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |